Top > 【ふしぎなおどり1】


【ふしぎなおどり1】

Last-modified: 2019-06-14 (金) 19:48:07

概要 Edit

DQ4以降の本編シリーズの【ふしぎなおどり】は威力が3種類に分かれている。
最も威力の低いのがコレであり、以降【ふしぎなおどり2】【ふしぎなおどり3】の順に強くなる。
ただし、どの不思議な踊りを使った場合も、画面上の表記は「○○は ふしぎなおどりを おどった!」であり、
違いは実際に減らされるMP量のみとなっている。
 
また、DQ6以降の作品でも敵側には3種類の不思議な踊りが用意されているが、
味方の不思議な踊りの威力はマホトラと同様のレベル依存となったため、
味方が「ふしぎなおどり1」を覚えることはなくなった。
これに伴い、「ふしぎなおどり1」という名称を確認できるのはDQ5だけとなっている。

DQ4 Edit

この作品ではじめて不思議な踊りに強弱がついたため、実質的な初登場。
敵専用で、敵1体のMPを1~2減らす。
たった1~2だし、喰らっても大した事はない、なんて思ってはいけない。
一度づつは小さくても回数が重なれば多大な損害となるのだ。 
また、序盤はこちらのMPも少ないので、これを喰らうか否かで使いたい時に
回復呪文や攻撃呪文を使えるかどうかの明暗を分ける事すらありうる。
  
【スペクテット】【つかいま】【サンドマスター】【ビッグスロース】が使用する。
主に序盤の敵が使ってくるが、ビッグスロースだけは終盤での登場となる。

DQ5 Edit

「ふしぎなおどり1」という名称の初登場。敵味方ともに使用できる。
この作品で不思議な踊りを仲間モンスターが習得した場合、「ふしぎなおどり1」「2」「3」と明記される。
また、今作からは【マホトラ系】に属する特技となっている。
 
【ドラキー】【ダンスニードル】【おどるほうせき】が習得するが、減らすMPは1~2。
【ばくだんいわ】ですらMPが2あるので、1しか減らせなかったらメガンテを阻止できない。
爆弾岩はHPが一定以下にならないとメガンテを使うことができないので、HPにダメージを与える前にMPが枯渇するまで踊ればよい…と思うかも知れないが、本作の爆弾岩は普通に攻撃もしてくるので、当たりにくいこれで悠長にMPを奪っていると無駄にダメージがかさむ。
妙なこだわりでもない限り、普通は【スライムナイト】が仲間にいるはずなので、【マホトラ】で十分だろう。
むしろ、仲間になったおどるほうせきが賢さが20に達していないときに行う実質無駄行動としてのイメージの方が強い。
 
敵では【ダンスニードル】【おどるほうせき】が使用する。

DQ6 Edit

この作品から「ふしぎなおどり1」は再び敵専用の特技となる。
威力はこれ以降の作品でも変わらず1~2で固定されている。
 
【どろにんぎょう】【パペットマン】【フライングダック】が使用する。

DQ7 Edit

【どろにんぎょう】【エンタシスマン】【ミステリピラー】【おばけヒトデ】
そして【どうくつまじん】のお供として登場する【おどる宝石】が使用する。

DQ8 Edit

【わらいぶくろ】のみが使用する。

DQ9 Edit

【わらいぶくろ】【かまっち】が使用する。