【カーメン4世】

Last-modified: 2019-10-14 (月) 23:45:15

ロトの紋章

【ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章】の登場人物。
【カーメン】の国王であり、【アルス】の父親。
 
【勇者ロト】の血を引く王様であり、戦の際は自ら先頭で先陣を切る勇将でもある。
【ネクロゴンド】の密林の【シャーマン】たちを討伐のために、【ボルゴイ】【ルナフレア】を含むカーメン騎士団を率いて戦った。
兵士長であるボルゴイとは主従関係でありながら気さくに接しており、彼の娘であるルナフレアの実力も賞賛している。またシャーマン族の本拠地を攻める際はボルゴイに「(戦果を)競ってみるか?」と持ちかけている。(ボルゴイも「お許しとあらば」と乗り気で返した)
だが、シャーマンのご神体である【じゃしんぞう】を破壊しようとしたところで、【デルス】の変わり身の術でなり変わられてしまい、異次元の牢獄に放り込まれた末に行方不明となる。
 
その後の登場はなかったが、【偽カーメン王】が出てきたりと、姿だけの登場はしていた。
エピローグでは白髪まじりにはなっているが、妻共々元の姿に戻ってカーメンに帰還しているシーンが描かれている。
 
パーフェクトブックによると、【異魔神】の魔力によって記憶と姿を奪われ、【リルパ】の仲間モンスターの1匹になっていたことが明かされている。
本来はエンディングでアルスと再会するシーンが描かれる予定だったが、単行本ではページ数の都合で削除され、完全版で補完された。