【ゲルバトロス】

Last-modified: 2020-11-26 (木) 17:54:37

概要

DQ10にてデビューした鳥獣魔人属のニューフェイス。
【イビルビースト】【サイレス】【エビルホーク】【ジャミラス】らの色違い。
冥界出身の凶悪な魔鳥であり、紫の頭部と黒い下半身という、禍々しいカラーリングが印象的。
また、冥界ゴルフなる謎スポーツの伝説的なチャンプでもある。
ゴルフにおいて規定打数より3打少なくカップインさせることをアルバトロスといい、彼自身の名前もこれに由来する。
ちなみにアルバトロスとはアホウドリという意味。
 
10でのデビューがVer.2中盤だったためか11には登場せず。

DQ10

やみのブレスやドルマドン、やけつくいきを使う。
冥界ゴルフ設定の初出でもある。
詳しくはこちらを参照。

DQMJ3

魔獣系Sランクで、ライドタイプは空中。
本作ではこの系統の位階上における最上位種扱いで、【ジャミラス】【ブラックゴイル】を配合することで生まれる。
図鑑によれば、冥界ゴルフのトッププロであり、アルバトロスを決めまくる勇姿で、冥界にゴルフブームを巻き起こしたとされる。
このように、やはり本作でも戦闘の実力そっちのけでゴルフの実力ばかりが取りざたされている。
 
素の状態ではノーマルボディで、ジャミングブレイクを固定特性として持つ。
その他の特性は闇ブレイク、暴走頭脳(+25以上)、AI1~2回行動(+50以上)、亡者の執念(+100)。
メガボディ化で呪い攻撃、ギガボディ化で秘めたるチカラ、超ギガボディ化ですばやさギャンブルを習得する。
ステータスはジャミラスと同様の呪文型である。
 
【カラーフォンデュ】のブラックと【ペイント配合】すれば、今回リストラされた【ゲモン】っぽくすることも可能である。
ツノなどが無いのでむしろ【ダークジャミラ】だが。

DQMBS

第2章より登場。サイズはL。
ステータスはHP:658、ちから:552、すばやさ:84、かしこさ:350、みのまもり:504。
技はきりさく→あんこくのツメ→ドルモーア→やみのブレスの順に変化していく。
サイレスよりすばやさが遥かに低いが、他の能力は彼を大きく上回り、属性耐性もこちらに軍配が上がる。
後半で出すといいだろう。