Top > 【スカウト率アップ極大】


【スカウト率アップ極大】

Last-modified: 2019-07-26 (金) 06:39:55

DQMJ3P Edit

合体特性のひとつ。
この特性を所持しているモンスターの1回の【スカウトアタック】で40%のボーナスがつき、どんなにスカウトの難しい相手でもその最低保障がつく。
ただし、自分の攻撃力と相手の守備力に大きな差があったり、みかわしされたりしてダメージそのものが通らない場合は40%のボーナスも付与されないので注意。
余裕があればメタルハンターのスキルでもつけておこう。
特に序盤の2枠モンスターや【オクトリーチ】といった場違いな高レベルモンスターを配合解禁直後にスカウトする場合や、【神獣界】に野生で出現する【はぐれメタルキング】をスカウトする場合はある程度の攻撃力は必要となる。
【アイアンタートル】【ガルバゴルバ】系統、【グレートノチョーラZ】系統がこの特性を持っている。
後のアップデートで、【起き上がりアップ極大】【スカウト率アップ極大】【ドロップ率アップ極大】の効果を持つ【デルムリン島の奇跡】という合体特性が登場した。
 
スカウトアタックは3回当たれば成功率100%にできるが、外れた時のことも考えるとベース側の行動回数を増やしたり【合体上手】を持たせるとより安定するだろう。
この合体特性を所持した1枠モンスターに合体上手と【AI3~4回行動】がベストだが、難しいならそれ以下でも良い。
あとは3枠のモンスターと合体すれば、驚異の8回行動が実現する。
スカウトアタックで8回行動をやった場合は最低320%の超絶オーバーキルとなり、攻撃が当たればスカウトできるモンスターは3体まで確実に捕獲可能。
素で合体上手を持ち、野生で生息するガルバゴルバが合体元として使われることが多い。
その後、Ver.1.2のアップデートで追加された【ブラス】が先述のデルムリン島の奇跡を所持しているためこちらも使われることになる。

 
言うまでもないが、流石にすれ違いで現れたSランク以上のモンスターとブレイク系モンスターはスカウト出来ない。
これらのモンスターを仲間にしたい場合は【超しもふり肉】を使おう。