Top > 【ブラス】


【ブラス】

Last-modified: 2019-05-29 (水) 00:50:01




ダイの大冒険 Edit

【ドラゴンクエスト ダイの大冒険】に登場するキャラクター。他作品ではDQMSLで登場。
漫画本編連載開始時やアニメ版ではゲームと同じ赤色だが、コミックスの表紙絵等ではなぜか水色に変更されている。
アニメでの声優は田の中勇(劇場版1作目のみ滝口順平)。
 
邪気のないモンスターが住む【デルムリン島】の長老のような存在であり、【ダイ】の育て親の【きめんどうし】。通常のきめんどうしとは違い、尻尾が生えている。
ダイの実父である【バラン】と面識はないが、魔物でありながら竜の騎士である息子のダイに人間らしい心を育んだことに対して「私よりも人間らしい心の持ち主だったのだろう」と称賛の言葉を送られている。
バランがダイにつけた本当の名前は「ディーノ(強き竜)」だが、デルムリン島に流れ着いたダイの揺り籠の名前のプレートは既に磨り減ってしまい、その頭文字「D」のみが判別できた。本当の両親がつけた名前とせめて頭文字だけは同じになるようにと、ブラスが赤子につけた名前がダイの由来である。(なお「ディーノ」とはアルキード地方で「強き竜」という意味の言葉との事なので、母ソアラがつけた名のようである。竜の騎士であるバランの素性を知った上で名付けたのだろうか)
 
年齢は182歳。確かに高齢に見えるが、実は【ザボエラ】の子【ザムザ】と同い年である。
赤ん坊の時に流れ着いたダイを厳しくも大事に育てており、ダイからじいちゃんと呼び慕われている。
「じいちゃん」と呼ばせているのは「自分は親代わりであり、ダイには本当の両親がいるのだ」と、ブラスは常に意識して子育てに当たったのであろうことが伺える。
【勇者】に憧れるダイとは対照的に、自身の種族ゆえかダイを勇者を助ける【魔法使い】にしたがっているが、呪文を何一つ唱えることができないことに悩まされている。
人間としての心はしっかり育んでいた一方、相当押し付けがましい教育をしていたらしく、当のダイは呪文を使えないことがコンプレックスになっていたほか、ブラスの指導自体をまともに受けようとしなくなっていたのか、文字の読み書きすらもほとんど覚えていなかった。
 
種族がきめんどうしということもあり【メダパニ】【ベホイミ】を使うほか、【メラミ】【キアリー】も使用できる。
 
【ハドラー】から託されたとされる「金の筒」(多数の魔界のモンスターが詰められた特殊な【魔法の筒】)を持っていることから、かつては【バルトス】に並ぶ旧魔王軍の幹部だったと思われる。
実際、デルムリン島で復活したハドラーを見た際には、自分の知る時より顔つきや身体つきが若々しくなっている事に気付いている。
ただ、ハドラーからは何の反応もなく、【メラ】を使える事を知らず、【アバン】の事も名前しか知らなかった。
おそらく、ハドラーやアバンが実際に戦っている姿を見たことがなく、再会時にハドラーから何の反応もなかったのは、既に眼中になかったためと思われる。
 
魔王復活に伴いデルムリン島から出られなくなり(マホカトールの加護内にある島から一歩でも外に出ると魔王の邪気にあてられ理性を失ってしまう)、ダイと【ポップ】が旅立つときも見送っていた。
だが、ザボエラの策によって人質同然に連れ出されてしまい正気を失い魔物として、敵としてダイたちの前に立ち塞がることになる。
ダイは育ての親だからと攻撃を躊躇い、メラミによって大ダメージを受けて全滅しそうな状況だったが、ポップの【マホカトール】によって正気を取り戻す。
その後はロモス王の命令によりブラスの護衛に就いた【ロモス】の騎士と共にデルムリン島でダイの帰りを待っている。魔法陣の外に一歩でも出たら正気を失うはずだが、何の説明もなくデルムリン島に帰還している。魔法の筒でも使ったのだろうか。実際、アニメ版では魔法の筒によってデルムリン島に帰還するシーンが追加されている。
なお、ロモスの騎士たちもブラスの護衛を「勇者の育て親を守る誇り高い任務」と語り、ダイの命名のエピソードを聞いて感動するなどブラスの人柄に感服し、共にチェスを嗜むなど楽しんで暮らしている様子。
 
エピローグでは【チウ】【クロコダイン】【ヒム】達と共に生活している。

DQMJ3P Edit

ダイの大冒険コラボで登場。体色は単行本の表紙準拠の水色。
【神獣の里】にやってきており、Sランク以上のモンスターを年齢にちなんで182体集めると仲間にできる。
Sランク以上のモンスターは彼も含め全部で256体いるので、7割以上が必要になることになる。根気よく集めよう。
 
悪魔系のランクSSモンスターで、ライドタイプは陸上・歩行。
特性は【みかわしアップ】(固定)、【こんらんブレイク】
プラス値が25で【呪文会心 出やすい】、50で【ぼやき】、100で【ときどき赤い霧】を習得。
メガボディで【AI1~3回行動】、ギガボディで【マジックガード】、超ギガボディで【聖賢】を習得。
合体特技は【フォースドハック】、合体特性は【デルムリン島の奇跡】
所持スキルは【ブラス(スキル)】
 
なお、このモンスターの待機モーションは、実装前のSSではドルイド系統のモーションだったがゲーム内では独自のモーションを与えられている。
ただし戦闘モーションはドルイド系統の流用である。