Top > 【プロトキラー(職業)】


【プロトキラー(職業)】

Last-modified: 2019-05-02 (木) 01:28:03

DQ7 Edit

DQ7に登場する中級【モンスター職】の一つ。
かの【キラーマシン】のプロトタイプ(?)、【プロトキラー】になれる職業である。
心はプロトキラーからのドロップでのみ入手可能。詳しくはこちら

職特性なし
マスター特典身の守り+10
転職条件【サンダーラット】+【ゴーレム】を極める。
もしくは【プロトキラーの心】を所持している。
上級職プロトキラー+【ゴーレム】【デスマシーン】

職補正 Edit

ステータス補正
+10%
素早さ-5%
身の守り+10%
賢さ-10%
かっこよさ-20%
最大HP
最大MP-10%

習得特技と必要戦闘回数 Edit

Lv称号習得特技累計戦闘回数(ここまで)
1がらくた--(-)
2ジャンクパーツ【マジックバリア】15(15)
3プロトタイプ-36(21)
4ニュータイプ【メタル斬り】72(36)
5マークツー-100(28)
6バージョンアップ【ばくれつけん】137(37)
7ハイスペック-158(21)
8マシンオブイヤー【まじん斬り】170(12)

耐性 Edit

★7以下の時の耐性

完全耐性ニフラム
強耐性ザキ、ラリホー、マヌーサ、メダパニ、マホトーン、毒、麻痺
弱耐性ギライオヒャドバギ
無耐性メラ、デイン、炎、吹雪、岩石、ルカニ、マホトラ
 

マスター時の耐性

完全耐性マヌーサ麻痺、ニフラム
強耐性ザキ、ラリホー、メダパニ、マホトーン、毒
弱耐性メラギライオヒャドバギ
無耐性デイン、炎、吹雪、岩石、ルカニ、マホトラ

※黒字はモンスター職共通の標準耐性。
青字はそのモンスター職固有の耐性。
※1ターン休み系、軍隊系への耐性については不明。

解説 Edit

ステータスは力と身の守りが上がり、素早さとMPが下がる。前衛の戦士としては十分だろう。
固有の耐性ではメラ・デイン系以外の攻撃呪文に弱耐性を持ち、職業をマスターするとメラ系にも弱耐性が付く。
さらにより機械的になるのか、マスター時にマヌーサ系とマヒ系に完全耐性が備わる。
マスター特典は身の守りアップなので、さらに打たれ強くなる。といっても受けるダメージは2か3しか変わらないが。
メタル斬り、ばくれつけん、まじん斬りと便利な特技に加えてマジックバリアまで習得できる、結構使える職業だ。
 
転職するには【サンダーラットの心】がほぼ必須だが、入手に手間取ることはないだろう。
この職業と【ゴーレム】をマスターすれば【デスマシーン】に転職することが可能。
大抵の人はゴーレム+サンダーラットで転職しているだろうから、この職業をマスターすればそれでOKなはずだ。
 
サンダーラットが転職条件になっている辺り、ひょっとすると電気で動いていたりするのだろうか。
まぁ、背中に背負ったエンジンらしき物体は、しょっちゅう煙を吐いているようなのだが。
電気式ディーゼルカーよろしく煙を吐くような内燃機関で発電した電気で動いているのかもしれないが…。
称号は「ジャンクパーツ」、「マークツー」、「ハイスペック」、「マシンオブイヤー」と、まるで車かPCか何かのようだ。
DQ5やDQ6で【キラーマシン】【キラーマシン2】が改心するのも謎だが、DQ7でプロトキラーが「心」を落とすのもまた謎である。 

3DS版 Edit

人間上級職の仕様変更を受けて、重要度の高い特技を引き継げるこの職の有用性は跳ね上がった。
3DS版における最強攻撃手段の一角であるばくれつけんを引き継げるので、是非とも前衛アタッカーに就かせたい。
またマジックバリアを引き継げるため、後衛メンバーにも就かせる価値は高い。
メタル斬りや魔神斬りも、【メタル狩り】の観点からいつでも使えるようにしておく利点は大きく、
できる事なら複数人にこの職をマスターさせたいところ。
サンダーラットの心とゴーレムの心が各1つずつは確実に手に入れられるようになったので、1人は簡単に転職できるようになっている。