【モモガイケーキ】

Last-modified: 2020-01-26 (日) 03:38:16

DQB2 Edit

イベントに登場する料理……と思われる何か。
 
【かんごく島】から脱出した【主人公】達を祝って【ルル】が企画した出所パーティ、そのパーティのためにルルが作った【ケーキ】である。
 
主人公達の出所をなんとなく予感していたルルはなんと出所の四日前にこのケーキを焼き上げており、その材料は生地に【モモガイ】を練り込み、【スライム】【油】【ぐんたいガニ】の目玉、そして【土】をちょっぴり、とのことでどう考えてもヤバい代物である。テーブルに置かれたケーキは美味しそうに見えるのだが(まあ飾り家具の【ケーキセット】が置かれているので当然だけど)。
 
後に魔物料理として【くさったにく】から調理した【くさくさグリル】等の見るからにヤバそうなものでさえ普通に食する主人公を以てして「すぐにでも【トイレ】に行きたい」と思わせ、同席する【少年シドー】を混乱させるほどの出来である。さらにパーティーを聞きつけ集まった住民もケーキの前に阿鼻叫喚だったという…
これに飽き足らず、次は【おおなめくじ】とアリを使ったプリンを考えるというのだから恐ろしい。
 
……ということで、ルルのメシマズを反映させたイベントとなっている。ルルがメシマズであることはここで初めて語られるが、思ってみれば最初に【焼きモモガイ】を食べた時に「生臭さとジャリジャリ感がとても美味しい」といっていたことから料理に関する独特の感性を持っていることの伏線と言えるかも知れない。
 
当然だが、この料理を主人公が作ることはできない。