キャラクター/【イロハ】

Last-modified: 2020-11-24 (火) 12:11:28

FF11

「ヴァナ・ディールの星唄」ミッションにおけるヒロイン。醴泉神社(れいせんじんじゃ)の宮司。種族はヒューム
ヴァナ・ディールの滅亡を回避するために、近未来からやって来た。
未来の冒険者(プレイヤーキャラ)に師事しているため、現代の冒険者の事も師匠と呼ぶ。


父親はテンゼンであり、父親譲りのの技を使う。


現代(天晶暦884年)ではまだ生まれていない。
未来の冒険者に14年間師事していたが、冒険者と出会った年齢については4歳以上とぼかされており、具体的な年齢は18歳以上としかわからない。


詳しくはこちら→イロハ

FF14

FF11コラボで登場した侍の女性。
時空移動した影響で記憶がおぼろげになりながらも、奥義を会得しようと各地でFATEをしていた。
槍術士(竜騎士)のモーションを流用されている。


その後、東方に「醴泉神社」やテンゼンが存在していたのだが、別世界なので関係はなさそうである。
FF14の醴泉神社は、瑞獣という動物の妖怪たちの住処になっている。

  • ちなみに神社のBGMは「Iroha」である。動物たちしかいない神社で、この曲は随分と不思議な気配を感じさせる。

DFFOO

第3部3章後編よりプレイアブル参戦。
武器系統は、対応するクリスタル覚醒は黒。
アビリティは「天つ水影流・鳥雲」「天つ水影流・風雅」、EXアビリティ「天つ水影流・鏡花水月」、LDアビリティ「ライズフロムアシェズ」。

PFF

2016/08/09に追加されたプレミアムメモリア。

観念いたしなされッ!

武器は。白魔法がそこそこ得意。

力以上に知性が高く、素早さが低い。
槍でも薙刀イメージで侍扱い。槍で居合い抜きができる珍しいメモリア。
プレミアムスキルは敵単体にダメージを与え、自身の白魔法効果を強化する技。