モンスター/【クリュメヌス】

Last-modified: 2020-08-27 (木) 16:12:24

名前の由来はハーデスの尊称Clymenusからか。


FF6

フェニックスの洞窟に出現する道化師のような女性魔導士。種族は人間。
通常はファイラで攻撃してくるが、
味方か敵にリフレクがかかっている状態になると、リフレクファイアファイガケアルラヘイストといった様々な魔法を使うようになる。
弱点は聖属性。

  • 彼女との戦闘でリフレク状態になることはほとんどないと言ってよく、
    そうすると実質ファイラしか使わないのでかなり対処もしやすい。
  • ある意味魔法レベル80と似たような戦術を取ってくる。

彼女は一度出会っていると、比較的よく獣ヶ原にも出てくる。
彼女に対してラグナロックを召喚しメタモルフォースをかけると、
成功率は低いものの貴重なセーフティビットになってくれることがある。

  • GBA版だと気兼ねなくラグナロックを選択できるので、
    こいつ三体だけのパーティから楽にセーフティビットを量産できる。
    「攻撃が実質ファイラだけでフレイムシールドで完封可能」
    「三体も登場するので敵パーティを全滅させる必要がなく、魔法習得禁止や低レベルなどの縛りプレイでも実行可能」
    という利点がある。

竜の首コロシアムイカサマのダイスを賭けると、景品のバーニンナックルと共にまるで嘲笑されているかのように登場される。


ノーデ魔法レベル90の色違いだが、彼女がもっとも人間らしい配色。脚線美がなかなかである。

  • 女性だったのか……?
    • 中性的ではある。特にFF6時代はまだまだ多いであろうブラウン管だと潰れるであろう顔ドットよりムチムチのフトモモに目が行くことは十分考えられる。というか見ようによってはサキュバスである…。
    • 天野氏のイラストだと、
      魔女のようなワシ鼻を持ち、口が大きく裂けたような(おそらくメイクだろうが)顔をしている。
      女性かどうかは定かではないが、あまりそそられるような容姿ではなかったりする。
    • ゲームでの姿はたしかに中性的だが、女性と断言するにはあまりにも無理があると思う。男じゃね?
      • 男だとして、それが何か問題か? 俺は一向に構わん!
      • 女と断言できない以上、女性と断定して説明するのはいかがなものか。別に性別がどっちでも構わないが、混乱を招くと思うのだが。
    • ちなみに、原画はコレ
      • なかなか凶悪なお顔w

元ネタに引っ張られてか、当時の攻略本では聖属性に弱い理由について「アンデッドなので~」と誤植されていた。


状態異常は暗闇・カッパ・即死・沈黙・混乱・睡眠・ストップ・死の宣告に耐性あり。
また、常時レビテト状態なので、大半の地属性攻撃は無効。


暴れる」でファイラ、「スケッチ」で更にファイア、「操る」で更にたたかうとファイガが使える。

FF6(GBA版以降)

魂の祠第4グループの7戦目ではネクロマンサーと共に2体出現する。

FFL

FFRK

ノーマルダンジョンのフェニックスの洞窟に出現。聖弱点。
通常攻撃、ファイラファイガファイアリフレクヘイストケアルラを使用する。
魔法の効果範囲は全て単体。