Top > 地名・地形 > 【バラム】


地名・地形/【バラム】

Last-modified: 2019-01-01 (火) 11:52:31




FF8 Edit

バラム公国の首都で爽やかな海風と独特な建物が並ぶ南洋の都市。
他都市との交流は大陸横断鉄道によりさかんで、
街には観光客向けのお土産屋からホテルまで一通り揃っている。
そんなバラムの名産はバラムフィッシュ。
世界三大珍味として有名ではあり、バラムに来たからには食べようとする観光客は後を絶たない。
ところが、バラムフィッシュに似たバッダムフィッシュという中毒症状を引き起こす魚も
バラム近海には生息しており、素人には区別をつけるのが難しいので注意が必要だ。
しかし、それを差し引いても美しく穏やかな海と、
ゼル熱血けんすい伝説などの歴史がある街並みは実に魅力的である。
ガルバディアから鉄道を使うなら乗り換えはティンバー1回だけ。
遠いようで近い南海リゾートタウン。それがバラムである。
ぜひ、この夏休みに出かけてみてはいかがだろうか。


バッダムフィッシュ……バラム封鎖イベント中、雷神ガルバディア兵に振舞ったのはソレか。


民家は地面より下った位置に入り口がある。雨や津波がないのだろうか。


SeeD試験中は外に出ようとすると車が入ってくる。
その時にスコールを避けるために急ブレーキをかけた事で壊れてしまったらしく、
試験中は出入口で立ち往生している。
ちなみに運転手は「飛び出してきた奴」としか言っていないのでスコールだとは気づいていない。
事前に整備士?から技術を学んでいれば町の外に出られたのかもしれない。
外に出たところで何もできないが。

  • 逆に父親は車を路上放置して渋滞を起こしている。

カードクィーンが最初にいる場所であり、カードルールをオープンに戻す奴もいる。

  • しかし、レアカードを渡せば移動することを知らない場合はDisc4まで彼女の安住の地となる。

SeeD初任務受領後に限りティンバー・マニアックスを読むことができるが、基本的に街1つにつき1冊のティンマニがここには例外的に2冊置いてある。
このうちホテルの客室に「さぁ読め」とばかりに置いてあるティンマニに要注意。
そっちを読むとラグナが下戸になるほか、ラグナ様ページ完成には一切影響しないのだ。
ラグナ様ページ完成のために読むべきなのは駅のホームにしれっと置いてあるティンマニ。
この2冊は片方を読むともう片方が読めなくなるほか、列車に乗ってしまうと両方読めなくなる
こんな捻くれた仕様に予備知識なしの1周目で気づくことなど一体誰ができようか。

  • 本当たっまたまだと思うけど、当時1周目でラグナが酔ってなかった記憶がある…