地名・地形/【貿易都市ドーター】

Last-modified: 2020-02-07 (金) 01:04:14

FFT

序盤から登場する拠点。
初めて訪れた際には骸旅団団長のウィーグラフが団員を締め上げ、ギュスタヴの居場所を吐かせようとしている。
その後、スラム街にてイベント戦闘が開始となる。


Chapter2開始直後にもここを通ることになり、黒幕のヴォルマルフが初登場する。
彼はラムザたちの首を値切っているが、すぐに立ち去るのでここでは対面しない。


ラムザたちの首の値段をめぐってヴォルマルフと交渉していた頭のシーフがトレジャーハンター並みのイケメン。
ちなみに、彼を勧誘することはできるが編成画面で元の顔に戻ってる。


どこぞの本では、Chapter2開始後の戦闘について『アグリアス聖剣技ガフガリオン暗黒剣だけで敵を一掃することができる』
などと書いてある。だがこれを鵜呑みにしてラムザ以下を魔道士系のジョブで出撃させると、
元々高所に配置されている敵弓使いや黒魔道士にフルボッコされる恐れもあるので注意。
あげく「ハートを盗む」まで使われたら、もう到底『難易度の低いマップ』などとは呼べないorz

  • 不利な状況を御膳立てして、起こる確率の低い状況まで仮定して低くないは詭弁。前準備なく挑んでも大概は黒本の通りの状況であっさり突破できるので難易度は低いマップで間違いは無い。

FFT(PSP版)

Chapter4にてメリアドール加入直後に通過しようとすると、
クレティアン率いる部隊と戦闘になる。


バルフレアが登場するのも、ここのスラム街である。
直前のムービーを再現するためか、敵ユニットの弓使いモンクが剣を装備している。