Top > 地名・地形 > 【飛空艇定期便】


地名・地形/【飛空艇定期便】

Last-modified: 2018-05-28 (月) 00:30:54

飛空艇が定期的に発着しているところ。
行く先は決まっている。


FF12 Edit

ゆったりと高速の二つのコースが存在する。単純に内部を探索できるかできないかの違い。
空路をデスゲイズがたまに飛んでいる。
ここで起こる七姉妹と七兄弟のイベントの達成のためには、全航路に搭乗する必要がある。


バート交通公社ゆったり飛空艇」
アルケイディア帝国製の飛空艇が使われている。
ロビー・展望デッキ・ラウンジを利用でき、
到着まで休む場合はラウンジでキャビンチーフに名前を伝えれば快適リラックスルームを利用できる。
城塞で復興作業をしているせいか、ナルビナ行きの船はバンガやシークが多い。


チーフのお尻が非常に好評。


召喚獣を召喚している状態では搭乗できない。
だが、デスゲイズ戦では普通に召喚できる。


飛空艇定期便の各ルートには機長と副操縦士、それからキャビンチーフ*1が1人ずつ登場する。

  • 王都ラバナスタナルビナ城塞の場合
    • 機長「ラナトン」 副操縦士「ニコル」 キャビンチーフ「ビナースタ」
  • 王都ラバナスタ⇔空中都市ビュエルバの場合
    • 機長「エルビナ」 副操縦士「アーディン」 キャビンチーフ「ラルバ」
  • 王都ラバナスタ⇔帝都アルケイディスの場合
    • 機長「アラン」 副操縦士「ラウル」 キャビンチーフ「バルケット」
  • ナルビナ城塞⇔帝都アルケイディスの場合
    • 機長「ナディス」 副操縦士「グラン」 キャビンチーフ「ルビア」
  • ナルビナ城塞⇔港町バーフォンハイムの場合
    • 機長「ナルバー」 副操縦士「オルム」 キャビンチーフ「フォンナ」
  • 空中都市ビュエルバ⇔港町バーフォンハイムの場合
    • 機長「エルハイム」 副操縦士「ギスタ」 キャビンチーフ「ビューバ」
  • 帝都アルケイディス⇔港町バーフォンハイムの場合
    • 機長「ケイフォン」 副操縦士「ゼン」 キャビンチーフ「ハイディス」

機長とキャビンチーフは、各都市名から文字っている。
副操縦士の名前はオリジナル。

FF12IZJS Edit

IZJS版では隠し武器が1/10000の確率で入手出来る。
POP率が低く、最強の矛より入手率が低いのが頭の抱え所。
また、POPしても、10ギルとかふざけんなよテメェ的な報酬ばかりである。
しかし、最近になって、量産法が発見されてしまった。
後は、無印版と同様にデスゲイズが出現する。
他には見所がないので、さっさと寝てしまおう。


ウイルスを治療するアイテムC9H804はナルビナ~アルケイディス間の飛空艇ショップでのみ売られている。(交易品での入手も可)
セロビ台地リブートかこれに気付けないとウイルスに苦しめられる。

FFTA(ラジオ版) Edit

大陸間を移動する手段。チケットは非常に高額。
「イヴァリース」以外に大陸名は出てこないけど。

FFTA2 Edit

モーラベルラ地方フロージス地方を結ぶ便のみ。
寒いところと暑いところなのでこれで移動した直後は大変そうだ。
普段は有料だが、何度も出るクエストで飛空艇掃除があるので
それを利用すれば(成否関係なく)無料で移動できる。

  • 突っ込めば、クエスト紹介料が取られているので無料じゃない。
    運航中に外壁を掃除するってのも無茶な話ではなかろうか。

交易をした際、品物はここに来る。






*1 長女からの手紙イベントでは、キャビンチーフの名前は、必ず「シエスール」になる