スタフォード

Last-modified: 2021-06-03 (木) 10:37:33

「お~い!戻って来てよ~!」

名前スタフォード/スタッフォード*1
英名Stafford
性別
車体番号1917
車軸配置4W
製造年1917年
所属鉄道ノース・ウェスタン鉄道
運用操車場で車両の入れ替え作業・始発列車の準備。
・時々、丸太の運搬、家畜の運搬をしている。
分類電気機関車
TV版初登場シーズン第16シーズンようこそスタフォード
TV版最終登場シーズン長編第14作『きかんしゃトーマス Go!Go!地球まるごとアドベンチャー
TV版初台詞「やあ、トーマス!」
一人称
二人称
説明・TV版初の蓄電池式電気機関車
・バッテリー切れが早いので、本線の走行や、長距離の走行にはあまり向いていない*2反面、動いている時に騒音が出ないので、等の騒音が苦手な動物を運ぶ役には適任である。
・車体番号は実機車両の製造年が基になっている。
性格・性格は至ってマイペースである。
・「音を出さないのは変」と言われた事があり、その事を自分自身でも気にしていたらしく、蒸気機関車の様に音を出して走る事に憧れを抱いた事がある。
・余所見が多く、石炭ホッパーの下を潜って来たジェームス石炭の貨車と間違えてしまい、から説教を受けた。
エドワードトレバーと同様、子供好きな一面も有る。
TV版での経歴第16シーズンから登場。
第17シーズンでは蒸気機関車憧れを抱いた為にを驚かし、マッコールさんから怒鳴られた。
第18シーズンではゲイターの事で頭が一杯で不注意になっていたパーシー貨車をぶつけられた際にパーシーを注意した。
第19シーズンではトビーがスクラップになると聞かされ落ち込んだ。
第20シーズンではアールズバーグ分岐点まで郵便貨車を推進して来た事もあった。その後、古い貨車を牽くのを拒否したデイジーを追いかけようとしたが断念したが、今度は自分の不注意でジェームス煤だらけにしてしまった。
第21シーズンではカメオ出演のみ。
第22シーズン第23シーズンでは主題歌のみ登場。
第24シーズンでは言及のみ。
長編作品での経歴長編第8作第9作と第13作と第14作ではカメオ出演のみ。
長編第12作ではチャーリースクラフ一緒に並んで歌った
その他カプセルプラレールでは『スタッフォード』という表記がされていた。
モデルノース・スタッフォードシャー鉄道 蓄電池式電気機関車 No.1(ノース・スタッフォードシャー鉄道)
玩具トラックマスター
カプセルプラレール(困り顔)
木製レールシリーズ
テイクンプレイ
英米版CVキース・ウィッカム第16シーズン-長編第12作
日本版CV川島得愛第16シーズン-第20シーズンデイジーととくべつなおきゃくさん』)
代役
河本邦弘第20シーズンはりきりすぎたジェームス』)
佐々木望長編第12作
参照画像参照はスタフォード/画像

*1 一部媒体での表記揺れ。
*2 実際、スペンサー強制的ミスティアイランドに行かされたり、デイジー貨車ハーウィック線まで押していく事が出来ず、降参した。