Top > 第16シーズン


第16シーズン

Last-modified: 2019-11-08 (金) 20:30:45

第16シーズン

特徴
・2012年2月~3月に英国で放送された。
第13シーズン以降出番が無かったスカーロイ鉄道の機関車が復活し、フルCGシリーズに初登場する。
・また、フライング・キッパー第5シーズンみどりのくじら』以来再登場した。
新キャラクターとして、蓄電池機関車のスタフォードが初登場し、長編第7作で初登場したレール点検車のウィンストン、ガントリークレーンのメリック、巻上げ機のオーエンが短編に初登場する*1
・顔つきの貨車第13シーズン以来復活した。
バッシュダッシュの登場はこのシーズンで一旦終了となった。
スティーブ・キンマンがボイスキャストに参加。
ウィリアム・ホープディーゼル機関車のバート役を演じる最初のシーズン。
第14シーズン以来スタンリーハット卿夫人に、ヒロベルハロルドキャプテンバブルスさんに台詞の無い最初のシーズン。その為、伊川東吾さん、玄田哲章さんと宇垣秀成さんがボイスキャストに参加しない最初のシーズンである。
・TVシリーズではニトロゲン・スタジオによるCGシリーズの最終作となる。
監督のグレッグ・ティアナンとプロデューサーのニコール・スティンの最後のシーズン。
ジュール・デ・ヨングメイビス役を演じる最後のシーズン*2
グレン・ウレッジブッチ役を演じる最後のシーズン*3
マット・ウィルキンソンビクター役を演じるのはこのシーズンで最後になった*4
マイケル・アンジェリスマイケル・ブランドンがナレーターを担当する最後のシーズンであり、英国と米国のナレーターが別々に担当する最後のシーズンにもなった。
ルパート・ディガスが声優を担当する最後のシーズンである*5
米国のナレーターがキャラクターの声を担当する最後のシーズン*6
緒方文興さんから樫井笙人さんがサー・ハンデル役、加藤木賢志さんから佐々木啓夫さんがピーター・サム役が引き継いだ。
・日本では2012年にEテレで放送され、第14シーズン第15シーズンに合わせて放送された。
望月久代さんと中嶋ヒロさんが、ボイスキャストから一旦抜け、それぞれ第21シーズン迄参加しない。
日本版のHuluでは、このシーズンと第17シーズンが配信されている。
梅津秀行さんと川島得愛さんが第11シーズン以来、久しぶりにボイスキャストに復帰した。


日本話数英国話数日本タイトル英語タイトル主役
第369話第371話トーマスときゅうこうれっしゃExpress Coming Throughトーマスゴードン
第370話第379話トーマスとソドーとうのおとThomas and the Sound of Sodorトーマス
第371話第374話トーマスとしゃしんFlash Bang Wallop!トーマス
第372話第378話パーシーとパイプオルガンPercy and the Calliopeパーシーディーゼル
第373話第369話ゆうかんなヒーロー フリンRace to the Rescueフリン
第374話第370話こわれたオールド・ウィージーOl'Wheezy Wobblesトーマス
第375話第372話ブレンダムのかいぶつPercy and the Monster of Brendamパーシー
第376話第375話トーマスとゴミのかしゃThomas and the Rubbish Train
/Thomas and the Garbage Train
トーマスウィフ
第377話第376話トーマスとカラスThomas Toots the Crowsトーマス
第378話第377話シマシマのゴードンBust My Buffers!ゴードンデンダート
第379話第381話ソドーとうのサプライズ・デーSodor Surprise Dayトーマスゴードン
第380話第383話どろんこジェームスMuddy Mattersジェームス
第381話第384話ウィフのねがいWhiff's Wishウィフ
第382話第385話ようこそスタフォードWelcome Staffordスペンサースタフォード
第383話第388話クリスマスツリーをさがせThe Christmas Tree Expressトビーレニアス
第384話第386話ピーター・サムのるすばんDon't Bother Victor!ピーター・サム
第385話第387話トップハム・ハットきょうのたんじょうびHappy Birthday Sir!トーマスウィンストントップハム・ハット卿
第386話第373話おしゃべりゆきだるまHo, Ho Snowmanヘンリーチャーリー
第387話第380話ソルティーへのプレゼントSalty's Surpriseエドワードソルティー
第388話第382話パーティーきかんしゃ エミリーEmily's Winter Party Specialエミリー


スタッフ
原作ウィルバート・オードリー
クリストファー・オードリー
監督グレッグ・ティアナン
プロデューサーニコール・スティン
音楽ロバート・ハーツホーン
アニメーション制作ニトロゲン・スタジオ
製作会社ヒット・エンターテインメント
ナレーターマイケル・アンジェリス
日本語版スタッフ
企画三輪一成
プロデューサー久岡健弥
翻訳・脚本大塚友慧
演出飯塚康一
キャスティング協力81プロデュース
放送局Eテレ
日本語版総合制作ソニー・クリエイティブプロダクツ
ソニーPCL
ハーフエイチ・ピースタジオ
ナレータージョン・カビラ


キャスト
登場キャラクター日本CV英国CV米国CV
ナレータージョン・カビラマイケル・アンジェリスマイケル・ブランドン
トーマス比嘉久美子ベン・スモールマーティン・シャーマン
エドワード佐々木望キース・ウィッカムウィリアム・ホープ
ヘンリー金丸淳一キース・ウィッカムケリー・シェイル
ゴードン三宅健太キース・ウィッカムケリー・シェイル
ジェームス江原正士キース・ウィッカムケリー・シェイル
パーシー神代知衣キース・ウィッカムマーティン・シャーマン
トビー坪井智浩ベン・スモールウィリアム・ホープ
エミリー山崎依里奈テレサ・ギャラガージュール・デ・ヨング
スペンサー宗矢樹頼マット・ウィルキンソングレン・ウレッジ
ロージー望月久代テレサ・ギャラガージュール・デ・ヨング
ウィフ河杉貴志キース・ウィッカムウィリアム・ホープ
チャーリー金谷ヒデユキマット・ウィルキンソンベン・スモール
バッシュ佐々木啓夫マット・ウィルキンソンケリー・シェイル
ダッシュ酒巻光宏キース・ウィッカムウィリアム・ホープ
ファーディナンド坂口候一ベン・スモールグレン・ウレッジ
ディーゼルケン・サンダースケリー・シェイルマイケル・ブランドン
メイビス吉岡さくらテレサ・ギャラガージュール・デ・ヨング
ハリー並木伸一ケリー・シェイル(英国・米国版共有)
バート並木伸一ウィリアム・ホープ(英国・米国版共有)
ソルティー石野竜三キース・ウィッカム(英国・米国版共有)
デン石野竜三キース・ウィッカム(英国・米国版共有)
ダート河本邦弘ルパート・ディガス(英国・米国版共有)
スタフォード川島得愛キース・ウィッカム(英国・米国版共有)
フリン坪井智浩ルパート・ディガス(英国・米国版共有)
ウィンストン羽多野渉マット・ウィルキンソン(英国・米国版共有)
スカーロイ梅津秀行キース・ウィッカム(英国・米国版共有)
レニアス中村大樹ベン・スモール(英国・米国版共有)
サー・ハンデル樫井笙人キース・ウィッカム(英国・米国版共有)
ピーター・サム佐々木啓夫スティーブ・キンマン(英国・米国版共有)
ビクター坂口候一マット・ウィルキンソンデヴィッド・ベデラ
ラスティー川島得愛マット・ウィルキンソン(英国・米国版共有)
ロッキー河本邦弘マット・ウィルキンソンウィリアム・ホープ
貨車達河本邦弘ベン・スモール(英国・米国版共有)
バーティー酒巻光宏ルパート・ディガス(英国・米国版共有)
ブッチ佐々木啓夫マット・ウィルキンソングレン・ウレッジ
ケビン河杉貴志マット・ウィルキンソンケリー・シェイル
クランキー黒田崇矢マット・ウィルキンソングレン・ウレッジ
オールド・ウィージー金光宣明
トップハム・ハット卿納谷六朗キース・ウィッカムケリー・シェイル
トップハム・ハット卿のお母さん根本圭子キース・ウィッカム(英国・米国版共有)
トップハム・ハット卿の付き人(茶髪の紳士)金光宣明キース・ウィッカムケリー・シェイル
ミスター・パーシバル樫井笙人キース・ウィッカムケリー・シェイル
ボックスフォード公爵樫井笙人マット・ウィルキンソンウィリアム・ホープ
ボックスフォード公爵婦人中嶋ヒロ
山崎依里奈
テレサ・ギャラガージュール・デ・ヨング
ソドー島の市長金光宣明キース・ウィッカムデヴィッド・ベデラ
マッコールさん中村大樹マット・ウィルキンソンウィリアム・ホープ
トロッターさん田中完マット・ウィルキンソンケリー・シェイル
パーシーの機関士金光宣明キース・ウィッカムウィリアム・ホープ
パーシーの機関助手金光宣明キース・ウィッカムウィリアム・ホープ
ブレンダム港の責任者中村大樹マット・ウィルキンソンウィリアム・ホープ
カメラマン金光宣明マット・ウィルキンソンケリー・シェイル
植木職人達酒巻光宏キース・ウィッカムケリー・シェイル
偉大な作曲家金光宣明キース・ウィッカム(英国・米国版共有)
口笛を提案した男性金光宣明キース・ウィッカム(英国・米国版共有)
灰色のスーツの男性坪井智浩キース・ウィッカム(英国・米国版共有)
子供達神代知衣
中嶋ヒロ
テレサ・ギャラガージュール・デ・ヨング
眼鏡をかけた学生服の男の子河杉貴志テレサ・ギャラガージュール・デ・ヨング
赤い服の女の子吉岡さくらテレサ・ギャラガー(英国・米国版共有)
スタンリー(台詞なし)
スクラフ(台詞なし)
アニークララベル(台詞なし)
ハロルド(台詞なし)
キャプテン(台詞なし)
ハット卿夫人(台詞なし)
ソドーブラスバンド(台詞なし)
ジェームスの機関士(台詞なし)
ジェームスの機関助手(台詞なし)
ウィフの機関士(台詞なし)
スカーロイの機関士(台詞なし)
スカーロイの機関助手(台詞なし)
サー・ハンデルの機関士(台詞なし)
ピーター・サムの機関士(台詞なし)
デンの整備士(台詞なし)
ダートの整備士(台詞なし)
石炭ホッパーの作業員(カメオ出演)
ヒロ(カメオ出演)
ベル(カメオ出演)
ノーマン(カメオ出演)
パクストン(カメオ出演)
ヘンリエッタ(カメオ出演)
ヒーホー(カメオ出演)
メリック(カメオ出演)
オーエン(カメオ出演)
アリシア・ボッティ(カメオ出演)
ブリジット・ハット(カメオ出演)
トーマスの機関士(カメオ出演)
トーマスの機関助手(カメオ出演)
エドワードの機関士(カメオ出演)
エドワードの機関助手(カメオ出演)
ヘンリーの機関士(カメオ出演)
ヘンリーの機関助手(カメオ出演)
ゴードンの機関士(カメオ出演)
ゴードンの機関助手(カメオ出演)
ジェームスの車掌(カメオ出演)
パーシーの車掌(カメオ出演)
トビーの機関士(カメオ出演)
トビーの車掌(カメオ出演)
エミリーの機関士(カメオ出演)
エミリーの機関助手(カメオ出演)
ロージーの機関士(カメオ出演)
ロージーの機関助手(カメオ出演)
ロージーの車掌(カメオ出演)
ビクターの機関士(カメオ出演)
チャーリーの機関士(カメオ出演)
ウィフの車掌(カメオ出演)
スクラフの機関士(カメオ出演)
ディーゼルの車掌(カメオ出演)
バーティーの運転手(カメオ出演)
ブッチの運転手(カメオ出演)
キャプテンの操縦士(カメオ出演)
船の操縦士(カメオ出演)
ナップフォード駅長(カメオ出演)
ナップフォード駅の駅員(カメオ出演)
メイスウェイト駅長(カメオ出演)
ウェルズワーズ駅長(カメオ出演)
ウェルズワーズ駅の作業員(カメオ出演)
洗車場の作業員(カメオ出演)
ブラフズ・コーブ駅長(カメオ出演)
ジェム・コール(カメオ出演)
ナップフォード駅の作業員(カメオ出演)
マロン駅の作業員(カメオ出演)
アノファ採石場の作業員(カメオ出演)
ソドー整備工場の作業員(カメオ出演)
ヴィカーズタウンディーゼル整備工場の作業員(カメオ出演)
ブレンダム港の作業員(カメオ出演)
ナップフォード操車場長(カメオ出演)
ブロンド髪の技師(カメオ出演)
消防士(カメオ出演)
バブルスさん(カメオ出演)
二人のパン屋さん(カメオ出演)
審査員(カメオ出演)
不機嫌な乗客(カメオ出演)
初老の男性(カメオ出演)
先生(カメオ出演)
洗濯屋の女性(カメオ出演)
緑色の服の女性(カメオ出演)
黄土色の服の女性(カメオ出演)
灰色のベストを着た女性(カメオ出演)
紅色の帽子を被った女性(カメオ出演)
赤いブラウスの女性(カメオ出演)
水色のカーディガンを着た女性(カメオ出演)
トップハム・ハット卿のお母さんの友人(カメオ出演)
白髪の男性(カメオ出演)
白髭の老男性(カメオ出演)
山高帽を被った黒人男性(カメオ出演)
審査員(カメオ出演)
野鳥観察者(カメオ出演)
鉄道調査官(カメオ出演)
ソドー・ユナイテッドの選手達(カメオ出演)
灰色コートの男性(カメオ出演)
石炭調査官(カメオ出演)
植木職人達(カメオ出演)
漁師(カメオ出演)
二人のパン屋さん(カメオ出演)
白と水色のストライプ服の少年(カメオ出演)
緑色の服の少年(カメオ出演)
灰色のベストを着た男の子(カメオ出演)
ジンジャー髪の男の子(カメオ出演)
ブロンド髪の女の子(カメオ出演)
灰色のベストを着た女の子(カメオ出演)
ブロンド髪の男の子(カメオ出演)
サスペンダーズボンと帽子の女性?(カメオ出演)
セレブリティー(写真のみ)
ダンカン(言及のみ)
サンタクロース(私服のみ)
トレバー(米国のOPのみ登場)


前シーズン第15シーズン
次シーズン第17シーズン





*1 但し、メリックオーエン次のシーズンまでカメオ出演のみ、ルーク次のシーズンまで登場しない。
*2 英国版に合わせてテレサ・ギャラガー第17シーズンから引き継いだ。
*3 スティーブ・キンマン第17シーズンから引き継いだ。
*4 米国版に合わせてデヴィッド・ベデラ長編第7作から引き継いだ。
*5 キース・ウィッカムバーティー役を引き継ぎ、スティーブ・キンマンダート役を引き継ぎ、第17シーズンのみベン・スモールフリン役を担当し、ロブ・ラックストロー第19シーズンから引き継いだ。
*6 ディーゼル役はマーティン・シャーマン第18シーズンまで担当し、第19シーズン以降は英国版に合わせてケリー・シェイルが担当している。