ゲイター

Last-modified: 2021-06-02 (水) 12:44:23

「勇気があるって事はね、怖がらない事じゃないんだよ。怖いと思っても最後までやり遂げるのが、本当に勇気があるって事なんだ。」

名前ゲイター/ジェラルド
英名Gator/Gerald
性別
製造年1934年
車軸配置0-6-6-0T
所属鉄道ゲイターの鉄道
運用・貨物列車を牽引して、目的地への配達。
分類蒸気機関車
タンク機関車
関節式機関車
他国の鉄道車両
TV版初登場シーズン長編第9作『きかんしゃトーマス 勇者とソドー島の怪物
TV版最終登場シーズン第18シーズンゲイターとトード
※英国版では『きみはたいせつなともだち
TV版初台詞「ああ…。こんにちは。」
一人称
二人称
説明コロンビアで働く大型タンク機関車
・本名は「ジェラルド」*1の様な形をしている事から、「ゲイター」という愛称で呼ばれている。
アーサーベルに続く3台目の大型タンク機関車となる。
パーシーと仲良し。
・変わった見た目の為に怪物と間違えられる事がよくある。
・斜面を走りやすい設計になっており、登山が得意。
・汽笛の音はチャーリーに近い。
ファーガスと同様、1回もカメオ出演していないキャラクターである。
性格・高所恐怖症だが、勇敢で優しい性格をしている。
怪物に見間違えられる事に内心うんざりしており、その事で不平不満を漏らす事がある。
・時々、融通が利かない面もある。
ダック(モンタギュー)と同様、本名よりも愛称で呼んで貰いたいらしい。
カルディー・フェル鉄道(登山鉄道)の機関車達同様、登山が得意。
・『安全』より『速さ』を優先している*2
塩まみれになっても怒らなかった事から、汚れても気にしない性格である模様。
客車より貨車(貨物列車)の方が好きらしい。
TV版での経歴第18シーズンのみ登場する。
第19シーズン第20シーズン第22シーズンでは出番無し。
第21シーズンでも出番は無いが、トップハム・ハット卿のお母さんゴードンの名前を覚えておらず「ジェラルド」と呼んだ*3
第23シーズンでは返りセグメントのみ登場。
長編作品での経歴長編第9作で初登場。
その他の経歴・『きかんしゃトーマスファミリーミュージカル』では映像のみの登場。再度ランプが故障してしまい、再びジェームスを怖がらせてしまった。
モデルセンチネル・ワゴン社製スチームモーター
玩具プラレールマリオンが付属(セット限定))/トラックマスター
カプセルプラレール
木製レールシリーズ/ウッド(2018年発売予定だったが諸事情により2020年にデザイン修正)
テイクンプレイ/アドベンチャーズ
英米版CVクライヴ・マントル長編第9作-第18シーズン
日本版CVトシ長編第9作)(劇場公開版・DVDのみ)
田尻浩章長編第9作 (CS放送のみ) -第18シーズン
参照画像参照はゲイター/画像
ポーター
ティモシー

*1 自己紹介の時のみ言及された。
*2 それが原因でトード少しだけ揉めた事がある。
*3 但し、英米版のみ。