ナップフォード操車場

Last-modified: 2019-02-16 (土) 21:39:19

TV版第11シーズンのナップフォード操車場TV版第18シーズンのナップフォード操車場

名前ナップフォード操車場
英名Knapford Yards
鉄道ノース・ウェスタン鉄道
本線
TV版初登場シーズン第2シーズンいのちびろいしたトレバー
説明ナップフォード駅から少し離れた、巨大な操車場。
・初登場した第2シーズンでは少し高い位置に橋があったが、第11シーズンから少し低い位置に変更された。
第2シーズンジェームス子供達悪戯が原因で無人走行したのも、この操車場*1
第3シーズンではゴードンジェームス「仮病を使えば良い」と促したのも、この場所。
第4シーズンではオリバースクラフィー率いるいたずら貨車達に歌で馬鹿にされた。
第11シーズンではビルベン頭を悩ませながら、怒鳴り屋ヘクターをここまで運んできた。
・長編第4作ではトーマススペンサーの競争のスタート地点になった。
第18シーズンではチャーリーが誤ってアニークララベルケイトリンの客車に繋げてしまった所為で達は酷い目に遭わされた。
・また、トードその日あった出来事をここでオリバーに話していた所、ここで働く仲間までもが冒険談に興味を示し寄ってきた。そして、エミリーがここで動物園に運ぶ為の地球儀受け取った
第19シーズンではフィリップ重量バトルを申し出たジェームスは長い貨物列車を編成した。
長編第12作選手紹介ビデオでは、ラウルの出身且つ代表国のブラジルの地名として流用された。
第20シーズンでは石炭ホッパーが追加された。
・人形劇とCGアニメのみの登場で、原作絵本には登場しない。
所属ハーヴィー
ロージー
チャーリー
スタンリー
フィリップ
スタフォード
設備・スポットソドー運送会社
ソドー貿易会社
参照画像TV版第2シーズンのナップフォード操車場TV版第3シーズンのナップフォード操車場TV版第3シーズンのナップフォード操車場TV版第4シーズンのナップフォード操車場TV版第9シーズンのナップフォード操車場TV版第17シーズンのナップフォード操車場TV版第17シーズンのナップフォード操車場(カーブ)TV版第19シーズンのナップフォード操車場キャラクター紹介のナップフォード操車場(ラウルの選手紹介映像/ブラジル)