ilvl

Last-modified: 2020-04-25 (土) 09:13:15

解説

Item Levelの略。個別のアイテムに設定された内部的な数値で、画面上から直接確認することはできない。
同じくアイテムに設定されたレベルとして、qlvlやReqLvlと混同しやすいので注意が必要である。
それらのレベルはベースアイテムの種類ごとに設定されているのだが、ilvlは個別のアイテムに設定されているという点で異なる。
例えば、見た目は同じ白Crystal Sword(qlvl=11, ReqLvl=1)でも、モノによってilvlは違うということである。

ilvlの計算

  • モンスターやオブジェクトがドロップしたアイテムの場合、ilvlはそのモンスター/オブジェクトのレベルに等しい。*1
  • NPCが販売するアイテムの場合、ilvlはプレイヤーキャラクターレベル+5である。*2
  • Imbueしたアイテムの場合、ilvlはプレイヤーキャラクターレベル+4である。
  • キューブ合成したアイテムの場合、レシピによってはilvlが変更されることがある。詳細はよく使うキューブレシピ一覧を参照。
  • いずれの場合も、ilvlの上限は99である。

ilvlによる影響

  • 白(normal)アイテムに開くソケットの最大数はベースの種類とilvlによって決まる。詳細はSocket Itemを極めるを参照。
  • 杖やワンドなどに付く個別スキルブースト(staffmod)はilvlの影響を受ける。詳細は個別スキルブーストについてを参照。
  • マジック・レアアイテムに付きうる修飾詞の種類はベースの種類とilvlによって決まる。*3
  • 一部のクラス専用アイテムに付きうるAuto Modの種類はベースの種類とilvlによって決まる。*4
  • モンスター・オブジェクトからドロップしたベースアイテムがユニーク・セットになるためには、そのアイテムのilvlがユニーク・セットに設定されたqlvl以上でなければならない。*5

ilvlを利用する

ilvlをうまく利用することで目的のアイテムを効率良く入手することができる場合も多い。
ここでは具体例を用いてilvlの利用法を説明する。

RW Spirit用ベース・4穴クリスタルソードを狙う

Crystal Swordに開くソケット数はilvl:1~25で最大3穴、ilvl:26~40で最大4穴、ilvl:41~で最大6穴なので、難易度ヘルで入手したものをキューブ穴開けする場合は確率1/6のギャンブルになってしまう。効率良く4穴物を入手するためには、ilvl:26~40のCrystal Swordを拾い、ラーザック穴開けを利用しよう。
例えば難易度ノーマルのがドロップした白Crystal Swordはilvl=28*6なので、ラーザックに持っていけば必ず4穴が開く。
ただし、モンスター・オブジェクトがドロップしたアイテムにあらかじめ穴が開いていた場合、難易度によって最大穴数が制限されることには注意が必要である。ノーマルでは最大3穴、ナイトメアでは最大4穴までしか開かないため、ノーマルで穴開きアイテムがドロップした場合、4穴開く可能性は始めから絶たれていることになる。
それを嫌う場合はナイトメアACT1のCold PlainsやStony Fieldなどで狩りをしよう。

RW Crescent Moonなどのベース・3穴フェイズブレードを狙う

Phase Bladeはilvl:1~25で最大3穴なので、それに合うベースを入手してラーザックに持っていけば確実に3穴物が手に入る。
ただし低レベルのモンスターはPhase Bladeをドロップしないので、劣等品を通常品質化するキューブレシピを利用して、ilvl=1のPhase Bladeを作ってラーザックに持っていこう。

The Stone of Jordanのドロップ率を倍増させる

SOJのページにもある通り、ilvl:84~のユニークリングがSOJになる確率は1/59と低いが、ilvl:39~52であれば出現率は1/31と、ほぼ倍増する。
宝石類を落としやすいこともあり、ナイトメアAndariel(mlvl=49)がSOJを狙う上では最も効率が良い。

Imbueによるilvl操作

Imbue後のレアアイテムはilvl=clvl+4なので、qlvlが高いベースアイテムを低レベルキャラでImbueすることで「ilvlは低いがベースのqlvlは高い」というレアアイテムを作ることができる。
そうしたアイテムでは、低レベルスキルをstaffmodとして狙いつつ、修飾詞は修飾詞レベルの高いものを狙うことができる。
具体例としては、ネクロスキル+2・Raise Skeleton+3付きネクロ盾*7などである。
Imbueの代わりに6P-Skull合成でも同様のことができるが、Imbueはstaffmodの数・ブースト量において優遇されているため、良いアイテムを作れる確率は下がる。*8

関連記事


*1 つまりエリアレベル(alvl)に等しい。ただし難易度ノーマルでは、モンスターのレベルはエリアレベルによらず、モンスターの種類ごとに設定されていることに注意。
*2 ただし、難易度ノーマルではアクトごとにilvlの上限が設定されている。Act1:12, Act2:20, Act3:28, Act4:36, Act5:45
*3 基本的にはilvlが高くなるにつれて良い修飾詞(=修飾詞レベル(affix level)が高い修飾詞。IAS+40%やクラススキル+2など)が付くようになる。ただし、ilvlがベースのqlvlを下回る場合はqlvlが計算に使用されるため、ilvlが低くてもベースによっては良い修飾詞を狙うことが可能である。
*4 マジック・レアの修飾詞と同じく、ilvlが高いほど良い修飾詞が付くようになる。ilvlがベースのqlvlを下回る場合はqlvlが計算に使用されるのも同じである。
*5 例えばArachnid Meshqlvl=87であるため、alvl=85のエリアでも通常モンスターからはドロップしない。
*6 minion(ユニークの手下)がドロップしたものはilvl=31
*7 Succubus Skull(qlvl=81)またはBloodlord Skull(qlvl=85)をclvl:8~20のキャラクターでImbueすることで狙える。
*8 筆者は海外サイトで「Imbue時の修飾詞抽選では AffixLevel * Frequency が実際のFrequencyとして使用される」という情報を見たことがあるが真偽は不明。仮にそれが正しいなら、Imbueは修飾詞抽選でも優遇されていることになる。