Top > Raise Skeleton


Raise Skeleton

Last-modified: 2015-11-21 (土) 04:27:35

日本名:レイズ・スケルトン 略称:骨召喚、スケ

raiseskeleton.gif分類クラススキルツリー
SkillNecromancerSummoning Spells

基本情報 Edit

  • 必要レベル: 1
  • 必要スキル: なし
  • マウス配置: 右ボタン専用
  • 攻撃属性: Physical

Early on, Necromancers learn to control the skeletal remains of deceased creatures. Invoking this skill causes a nightmarish jumble of animated bones to rise from a fresh corpse. Animated partially through their own will and partially through the summoned spirits of ancient warriors, Necromancers often maintain a small host of these reanimated soldiers to do their bidding.

効果 Edit

敵モンスターの死体から骨戦士を召喚する。

Level12345678910
# of Skeletons12345
Mana Cost6789101112131415
Damage1-22-44-5
Attack Bonus203550658095110125140155
Defense203550658095110125140155
Life21212131425263738494
Level11121314151617181920
# of Skeletons5678
Mana Cost16171819202122232425
Damage6-78-910-1112-1414-1617-1921-2326-2831-3337-39
Attack Bonus170185200215230245260275290305
Defense170185200215230245260275290305
Life105115126136147157168178189199
  • 召喚されたとき5%の確率で盾を持ち、その盾は3%の確率でブロックする。ただし盾はグラフィックには反映されない。
Bonusを受けるスキル
Skeleton Mastery: LifeとDamageの上昇 (Passive Bonus)
Summon Resist: レジストの上昇 (Passive Bonus)
Bonusを与えるスキル

評価 Edit

SummonerNecroとしては真っ先に最大までポイントを割きたいスキル。
PassiveであるSkeleton Mastery同様、+1ごとに確実に強化されていくのが嬉しい。
Damageの数値を見るとなんとも頼りない印象を受けるかもしれないが、ブーストをガンガン積んで両スキルを強化していけばHellでもなかなかの活躍を見せてくれる。
またAct2傭兵Mightを初めとした各種Auraとの相性が抜群に良い。

Fanaticism Auraによってのみ、攻撃速度を上昇させる事が出来る。

Fanaticism無し9121314~15
Skill IAS029313233
攻撃フレーム181413

またスケルトンの能力は召喚時のスキルレベルで計算され、召喚後にスキルレベルが上下してもスケルトンの能力は影響を受けない。
ただし召喚後にスキルレベルが下がった場合、レベルによっては召喚上限数の影響を受けスケルトンが破壊されることもある。

使い方 Edit

ラグを引き起こしやすいスキルなので、パーティープレイでは召喚のし過ぎに注意。
特にPUBだと『ラグいんだよNoob!』などと罵られることもある。
前線の堅さと相談して調整しよう。

スキル振り Edit

召喚ネクロならばSkeleton Masteryに1pt振った後、優先的にMaxまで。
SkillLv3からは+3につき一体のスケルトンが追加される仕様となっているので、
とりあえずLvが常に3の倍数になることを意識して使用することをオススメする。(Max+1ブーストで9体)

その他ハイブリッド型のビルドではわりとお好みで決まる部分が多い。
ただの壁として扱うなら、Reviveもあるってことで1+ブーストで十分。

計算 Edit

ここに乗っている数値(Arreat Summitの数値)は間違っている可能性がある。
inDiablo.de: CalculatorsThe D2.de Skill-Calc(あるいはSkelett Kalkulator)の計算では、Arreatの数値より遥かにライフが高く、ダメージは1レベル分下で、ARは術者のレベル依存で明確な数値が出ている。
どちらが正確かは定かではないが、Arreatには間違いも多いことと、inDiablo.deは解析により計算式を得ているということからinDiablo.deの方が恐らく正しいと思われる。

  • 例(出典 inDiablo.de)
    Skill PtSkeleton MasteryRaise SkeletonNoDamageARDefLife
    1111057-81233170130
    1147411-121233170159
    14113613-151278215174
    14410516-171278215238
    21120841-431383320275
    21417737-391383320424
    211011537-391383320505
    21201141-421383320181

その他 Edit

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 最近のネット回線状況でもネクロの召喚でラグになる事ってありますか? 個人的に9体召喚で特にラグはなし。 -- ななし? 2010-04-06 (火) 05:30:25
  • ↑メイジと合わせて25体出しても問題なかったですよ。 -- 2010-04-06 (火) 15:14:45
  • どちらかというと他人がラグるのかも。低レベルラッシュでネクロが5・6体召喚すると、フルパーティに近い人数になればなるほど、ラグが起きやすい気がします。3・4人パーティならそこまで気になりませんが、7・8人でタル墓とかやるとたまにラグでゲーム落ちたりも。 -- 2010-04-06 (火) 18:49:13
  • だね。フルパーティーでなくても、飛び道具を放つ敵の群れと遭遇したときなんかは、完全にコマ送りになることがある。 -- 2010-04-06 (火) 19:09:44
  • どうせパーティプレイじゃ呪うことしかできない陰キャラですよ… -- 2010-04-06 (火) 19:15:15
  • 呪い侮るなかれ -- 2013-05-04 (土) 10:16:47
  • あえて1.09で復活した私が通りますよっと。最新と成長パターンが違うんですねぇ。 -- のりたま? 2017-02-25 (土) 13:33:16
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
表示編集コメント?