Rogue Scouts

Last-modified: 2023-03-13 (月) 12:53:38

日本名:ローグ 略称:A1傭兵、弓傭兵、キョウコ、A1 Merc

 Act1 Q2をクリアするか、キャラのLvが8になると、Rogue EncampmentのKashyaから雇用(Hire)できるようになる傭兵
 設定上は「盲目の姉妹(Sisterhood of the Sightless Eye)」に所属する弓兵で、前作Diabloのプレイアブルキャラ「ローグ」に相当する。

特徴

  • Inner Sightによるデバフ付与と、弓を使った攻撃を行う。
  • 火矢系スキルを使用するタイプと氷矢系スキルを使用するタイプの二種類が存在する。
    現在ではスロウ効果付与、死体破壊を担える氷矢タイプを雇用するのが一般的だが、射程距離はFire Arrowの方が上なので火矢タイプもあり。
  • 最初にPCとの適正距離を取り、それから敵群との適正距離を取った後攻撃に移る。

ステータス

D2X Ver1.10時点における、傭兵のLv毎のステータス一覧

装備可能な品

 なお、D2Xでは「彼女らはローグであってアマゾンではない」という理由で、「+X Amazon Skill Levels」によるスキルブーストが行えないので注意。
 D2Rではこの仕様は変更され、「+X Amazon Skill Levels」によるスキルブーストが適用されるようになった。

使用スキル

長所

  • Inner Sightによる敵のDef低下効果が、物理攻撃を行うビルドにとっては案外頼もしい。
  • 属性攻撃を行ってくれるのでPI対策となる。
  • DEXとARは高めなので、命中率の確保がしやすい。
  • D2X限定):RW Faithを装備可能なので、Necromancer以外のクラスかつ本体の装備以外で攻撃速度を上乗せしたい場合、この傭兵が事実上唯一の選択肢になる(MetalgridのチャージでRW Beast発動武器をIron Golemの触媒とするとかすれば不可能じゃないが)。
    D2Rではどの傭兵でも装備できるRW Hustle(武器)が追加されたためオンリーワンではなくなったが、SLvの関係上支援能力で上回っているのは間違いない。
  • 画面外の敵を見つけて撃ち始めてくれるので、敵の奇襲に備えることができる。敵がいない時でも弓の音には気を配っておくといい。特に、自キャラに視界の狭いヘルメットを装備している場合・地下に潜った場合・ウィンドゥを開いている時には、この効果が発揮される。
  • Oblivion Knight(Chaos Sanctuaryなどに出現)の使用してくる呪い、Iron Maidenをかけられても攻撃に支障がない。
    (※Ver1.13以降、オブリはIron Maidenを使わなくなった)
  • 戦場における目の保養。

短所

  • 攻撃力はさほど高くないため、殲滅力に不満を感じるかもしれない。
  • 打たれ弱い。囲まれるとすぐ昇天してしまう。
  • AIに欠陥あり。
    • 攻撃を行うのが他傭兵に比べ遥かに遅い。プレイヤーがある程度強くなってしまうと、ローグが弓を撃ち始める前に戦闘が終わってるなんてことがザラにある。
    • 敵と近接しているときには攻撃よりも逃げることを優先しがち。囲まれたら何もできずにウロウロし続け、そのまま死んでしまったりすることも。
    • 早足効果(装備やVigorオーラ)があると、PCより前へ突進してしまうことが多々ある。

使い方・適合するビルド

 自分もしくはペットがタンク役となって前線を維持した状態で、後ろから援護射撃をしてもらうのが基本的な使い方。
 初めのうちは壁ばかり連射したり、遠くでうろうろ散歩したりでちっとも役に立たないことがある。援護射撃させるためにはきちんと誘導する必要があるので、練習をしてコツをつかんでおこう。
 適合するビルド例は下記のようになる。

装備

武器

入手が容易・お値打ち価格のつなぎ装備

入手が容易・お値打ち価格のつなぎ装備

  • RW Edge (ReqLv25)
    テイマー系ビルドにおすすめ(Thornsmancerの項を参考に)。
    Rogue Scoutsは敵に突っ込まないため、ThornsオーラのAct2傭兵よりも死ににくい。
    また、時折唱えるInner Sightは呪いと併用可能なためネクロとの相性も良い。
  • Riphook (ReqLv31)
    Open Wounds効果を持つ唯一の弓。
    もう一つの売りであるSlow効果は30%と単体では心許ないが、同じModを備えたBlackhorn's Faceと組み合わせると対バール戦で真価を発揮。
    物理ダメージ自体は大したことがなく、上記二つの特徴から言っても体力の高いボス戦のサポート向き。
  • RW Harmony (ReqLv39)
    豊富な属性ダメージにより、物理レジストが高い敵には効果てきめん。ただしIASが付かないため攻撃速度に不安有り。
    Vigor効果はプレイヤーや囮にとってはありがたいが、傭兵自身が前線に突っ込んで右往左往するデメリットのほうが目に付くかもしれない。
  • RW Melody (ReqLv39)
    Amazon専用弓が装備できるようになったD2Rにおける選択肢。
    素のEDamは低すぎる代わりに最大+6のスキルブーストが可能。HellのPI対策目当てであれば十分な火力を持つようになる。
  • Goldstrike Arch (ReqLv46)
    素のEDamはそこそこだが、対Demon・Undead限定のEDamが大きいため、狩場を選べば活躍が見込める一張り。Fist of the Heavensが強化されたD2Rではより強力に。
    50%IASにより攻撃速度も早い。
  • RW Insight (ReqLv27) ※D2R only
    Meditationオーラに目が行きがちだが、実は要求Lvの割には妙に高いEDamと「+1-6 To Critical Strike」により物理火力もいける。
超級ルーンワードも含めた最終装備群

超級ルーンワードも含めた最終装備群

  • RW Faith
    いわずと知れたFanaticism弓。
    テイマー系ビルドの手下強化や、攻撃速度の確保が死ぬほど重要なビルドのIAS補強にどうぞ。
    攻撃力はAct2傭兵に劣るが、後者の用途に使える傭兵用の装備はこれしかない。
    ただし雇い主が召喚ネクロの場合、稀に発生するReturnedが激しく無駄。
  • Windforce
    その名、世界に轟く。
    でもRogue傭兵に使わせてもダメージはすずめの涙な罠。
  • RW Ice
    Holy Freeze展開は非常に強力であり、Hammerdinのお供にはもってこいである。
    ダメージは低めだが、Concentrationオーラのサポートがあれば体力維持するくらいには吸い取れる。
    RW Deliriumを合わせて装備すると非常にしぶとくなるが、バールランではブーイングの嵐。
  • RW Wrath
    Decrepify発動率の高さはThe Reaper's Tollに匹敵する。
    PIを剥がしたり、敵の攻撃力・攻撃回数を減らしたりしたいけどIron Maidenですぐ死ぬAct2傭兵にはウンザリだという人向け。
    ただしLife Tapとどちらが発動するかは選べないことに注意。
  • RW Brand
    この弓を傭兵に持たせる狙いは、35%被弾時発動のSLv14 Amplify Damageにある。
    Witchwild StringよりもAmpは高確率かつ広範囲だが、傭兵に狙い通り敵の攻撃を食らわせるには、本体の移動手段が歩きのみだと厳しい。
    RW Enigmaで敵のど真ん中にTeleport特攻してから攻撃を始める物理属性ビルド向け。
  • D2R/RW MistD2R only
    貫通率100%の弓用RW。
    これでExploding ArrowやFreezing Arrowを連爆させれば気分爽快。物理ダメージはRW Faithに劣るが、PI対策としてはこちらの方が上。
    Concentrationオーラも展開するので物理攻撃ビルドやテイマー系ビルドの支援も担える。

  • Rattlecage
    この傭兵が装備できるCrushing Blow装備はあまり無いのでわりと便利。
    ただし逃走効果はビルドによっては足を引っ張られてしまう。
  • Shaftstop
    DR30%が強力な傭兵向け定番防具。Etherealならなお良し。ただ、他の傭兵に比べて重要度は低い。
  • RW Gloom
    Rogue Scoutsの視界が減少すると、単純に弓を打ってくれなくなる(と思われる)のであまりお勧めはできない。とりあえず硬くはなる。
    遠距離攻撃が厳しいエリアでは、被弾時発動のDim Visionにより後続が遮断されるので便利。
  • RW Treachery
    45%IASと、被弾時のSLv15 Fadeによるレジスト+60、DR15%の追加が強烈。
    Curse投射装備と組み合わせるのに最適。
  • RW Fortitude
    石バグを使ってDef3000オーバーのものをつけてやると、Chilling Armor発生時にはDEF10K超えを実現し、そこそこ硬くなる。
    しかし所詮弓なので殲滅力アップは実感できるほどでもない。吸い取りは確実に増えるのだが。
  • RW Bramble
    高レベルのThornsを纏うことができる。毒ネクロの最終装備用に作ったはいいが毒ダメが20台だった時はごみ同然なので、傭兵に使わせるのは順当といえば順当。
    RW Edgeと合わせて使えば最大でSLv36 Thornsオーラを纏うことができ、そこまで行けばAmplify Damageの支援で立派な戦力になる。

  • Howltusk
    ノックバック効果のある兜。とりあえず装備させておけば傭兵の安全度が上がる。
    前衛が殴ろうとした敵を弾き飛ばしてしまうことがあるのはご愛嬌。
    これも相手が逃げなければ使い勝手が良さそうなのに。
  • Andariel's Visage
    20%IASLS、高STRブーストの3点は彼女にも非常に有用。
    火レジ低下は痛いが、常に接近戦を強いられるAct2傭兵に比べればその悪影響は少ない。
  • Ondal's Almighty (Heaven's Brethren Set Spired Helm)
    10%の確率で命中時にSLv4 Weakenを投射、前衛のフォローを考えればこれも悪く無い。
    が、呪いはTPOによって有効か否かが決まる事を忘れてはいけない。
  • RW Delirium
    Rogue Scoutsにとっての定番。
    Confuse投射によって安全性がかなりUp。
    呪い投射装備が少なからず短所を含んでいる点には注意。
    変身するとAIはそのままで攻撃速度と移動速度が大幅に上昇してとても強力だが、常時変身状態を維持するのはまず無理である。

装備例

 Witchwildでレジを稼ぎ、ShaftとGazeでDRを稼ぐ。
 Iron Maidenで死なないことを考慮すると、もっとも「死にづらい」傭兵かもしれない。
 殲滅力は皆無だが、本体が強いHammerdinなどのお供にオススメ。


 対ボス、中でもBaal戦特化型装備。
 武器と兜のダブルスローでがっちり足止めし、足りない破壊力はRW DuressCBや装備合計63%のOWでカバー。
 レジストも二つの防具でそこそこ稼げるため、本体や召喚物でボスの物理攻撃を食い止めてやれるビルドにお勧め。


 傭兵をCurseバラ撒き砲台と割り切るなら、この組み合わせもいい。
 Auradin熊ドルならRW FaithFanaticismオーラによるIAS補強、頭のConfuseによる近接戦闘の安全確保がどちらも生きる。
 しかしマルチプレイではConfuseがバールのAIを狂わせやすいため、バールランへの持ち込みは御法度。


 Act2傭兵The Reaper's Tollの飛び道具版。
 Decrepify発動に特化するため防具はIAS重視。PI剥がしを(コスト度外視で)この傭兵にやらせたければ。

ブレイクポイント一覧

通常攻撃・火矢・氷矢系スキル

Frames装備IAS
WSM
TotalActionEIAS-100510
167-100
15-605
14600611
138091522
12167192634
52113263442
112518324050
103735546578
94506086102120
867109152180215

FanaticismオーラとスキルIAS一覧>

Fana SLv912131415202327
スキルIAS29313233353637

※SLv9 Fanaticism…RW Beast When Equiped
※SLv12~15 Fanaticism…RW Faith When Equiped

Faster Hit Recovery

Frames171615141312111098765432
FHR061320325286174600

その他

名前の一覧

AbhayaAlizaAmplisaAnnorBasanti
BlaiseDebiDianeDivoElexa
EllyFionaFloriaGaileGwinni
HannahHeatherIanthaIsoldeIthera
ItonyaKlaudiaKundriKyleKyoko
LiazaLieneMaekoMahalaMeghan
OlenaOrianaPaigeRaissaRozene
RyannSharynShikhaTylenaVisala
Wendy

むかしばなし

  • 1.09時代は全スキル+やAmazon Skill+の装備を付けてやると通常攻撃が色々変化する謎仕様(バグ?)だった。
    特に合計+3のときはSorceressLightning(スキルレベルはRogue Scoutsのレベルと同じ)が発射され、シナジーの無い当時では本体の攻撃力を凌ぐほどに。当然、物理無効対策にも非常に有効であった。
    残念ながらこのバグはVer1.10で修正されてしまっている。
  • D2R パッチ2.4にて、下記の上方修正が行われた。
    • アマゾン専用弓が装備可能になった。
    • 装備品の「アマゾネス スキルレベル上昇(+ XXX To Amazon Skill Levels )」のボーナスを受けられるようになった。
    • 火矢タイプがExploding Arrowを、氷矢タイプがFreezing Arrowを使用するようになった。

出典

コメント

  • ratha's Finery?  -- 2019-02-16 (土) 01:09:58
    • 全レジ+8%は多分アイゼンじゃない?イラーサセットは鎧無いしね -- 2019-02-16 (土) 22:17:46