World Event

Last-modified: 2020-03-20 (金) 19:42:14

質問

 プレイ中に、
「X Stones of Jordan Sold to Merchants(X個の「ヨルダンの石」を商人に売却)」
「Diablo Walks the Earth.」

っていうメッセージが表示されたんスけど、なんスか?コレ。

回答

 ブリザード社の用意したWorldEvent発生の合図で、SOJメッセージと呼ばれている物です。
 「X Stones of Jordan Sold to Merchants」というメッセージはハズレ
 「Diablo Walks the Earth.」アタリ
 アタリについては後述します。

World Eventの流れ

  1. D2C/D2X、難易度、Softcore/Hardcore、Ladder/Non Ladder等の違いを問わない全てのオンラインプレイにて、プレイヤーがSOJをNPCに売却する。
  2. すると、SOJを売却したゲームと同一IPのサーバー上にある全てのゲームにおいて、「X Stones of Jordan Sold to Merchants」というメッセージが流れる。Xには各レルムにおける累計売却個数が入る。
  3. SOJの累計売却数が一定の値に達すると(75~130個程度と言われている。150個説もあり)、その時点で建てられていた全ての部屋において「Diablo Walks the Earth.」というメッセージが流れる。
    なお、DCが既に歩いたゲームに入ると、DCがまだ生存しているかどうかには関係なくこのメッセージが表示される。
  4. 手順3.の部屋のうち、難易度Hellの部屋においてのみ、最初に出会ったスーパーユニークモンスターがUber Diablo(通称DiabloClone(以下DC))に変化する。ただしDCは一つの部屋に1匹しか出現しない。
  5. 手順4.の部屋のうち、D2Xの部屋のDCを倒すと、Unique Small Charm Annihilusを必ず1つ落とす。D2Cではドロップなし。

Diablo Clone打倒に必要な条件とは?

  • Diablo Clone
    LvLifePhyRFireRLightRColdRPoisonRMagicRDrain% to Block
    1106427005095959595501550
  • 見た目は色違いのDiablo。
  • 固有技「Diablogeddon(見た目、効果ともArmageddonとほぼ同じ)」を使用する。


     物理攻撃力は本家と大差ないが、LifeやResist等の能力が本家を遙かに上回っている。
     ただし、PMHが通用する等Torch関連のボスよりは弱く、交戦場所を選べばタイマンでの戦いに持ち込むことも容易。


     近接ビルドで勝負する際はライフ回復手段を多めに用意し、高いライフを素早く削るためのCrushing Blowと、強力な自然回復力に対抗するためのOpen WoundsまたはPrevent Monster Healを獲得しておくこと。キャスター系ビルドの場合は傭兵に高めのライフ吸いとCB、Open Woundsを確保させて盾兼矛役を務めさせ、後ろから攻撃魔法で援護する形となる。いずれにしても火レジMax(Maximum Fire Resist+やFire Absorbもあるとよい)、CB確保、自然回復阻止を徹底すれば勝ち目は十分ある。


     なお、DCとの交戦場所で最も適しているのは、Act2のArcane SanctuaryのWPをくぐってPalaceに逆行した所である。
    ポータルを抜けるとそこにDCがいるだけでなく、部屋が通り抜け不能な壁に仕切られているため周辺の雑魚モンスターにも邪魔されにくい。

具体的なソロ打倒可能キャラクター例

DC打倒最安値に挑む兼業Smiter

スキル

装備例

 ポイントは次の通り。
1. CBによるパーセントダメージ攻撃。
2. OWまたはPMHで回復を阻止。
3. Life Tap投射でSmite中のライフ回復。
4. 十分な火レジと火吸収。
5. 凍結無効の確保。
6. 殴られても一撃死しないだけのライフ、または%DR

キャスター系、属性攻撃ビルド+Act2傭兵(廉価版)

 傭兵のCBに一任します。
 傭兵の装備

 ポイントは傭兵の攻撃でCrushing BlowOpen Woundsを行うこと。(Prevent Monster Healは傭兵の攻撃では効果を発揮できない。本体でPMH付きの攻撃を当てて支援しよう。)

召喚ネクロ

 攻撃にCrushing Blowが付いているBlunderbore系Revive召喚して削りまくるのが吉。
 傭兵はOpen Wounds付きの装備でDCを叩き回復阻止役に。

遠隔攻撃ビルド向けお手軽攻略法

 まず、Act3のLower Kurastから逆走しFlayer Jungleに入ったところでDCを出現させる。ちょうど川があるので対岸へテレポすると、川を挟んでDCと対峙する状況になり接近されることがほぼなくなる。雷ブレスや炎攻撃は対岸へも届くためメフィストのように安全に対岸焼きとはいかないものの、打撃やDiablogeddonを気にする必要が無くなり非常に楽になる。
 あとはBlizzardGuided Arrowなどをひたすら打ち込むだけ。ただし、属性攻撃ビルドの場合はDCの高い属性レジスト(95%)に注意。Lower Resistチャージワンドなどのレジ下げ装備はほぼ必須だろう。

 また、この方法では回復阻止を傭兵に頼れないため自前で回復阻止付きの攻撃を当てる必要がある。
 手っ取り早いのはBlackhorn's FaceNature's PeaceHwanin's BlessingなどのPMH付き防具を装備しGuided Arrowを使う方法。弓アマ以外でもWidowmakerを使えば同様のことができる。そうした装備がない場合はPMH付きのジャベリン*1などを店で買って投げるしかない。
 命中率の下限は5%なので、DCのブロック率(50%)を考慮しても少なくとも40分の1の確率で当てることができる。 
 PMHは一度当てると120000フレーム(80分)持続するため当てるのは一度だけでよい。

World Eventの裏で何が起こっているのか?

 簡単に言ってしまえば、「Annihilusを売って一儲けしよう」と企む商人プレイヤー達の思惑が絡み合った経済活動。
 必要な投資はDCを沸かせるために必要となる大量のSOJの購入費用、売り上げはAnnihilus売却で得た資産、利益はその差分、という訳である。
 そのため、Annihilusが最も高く売れる時期であるラダーリセット直後には、Annihilus商人が以下のような流れで「量産」を試みようとする。
 なお、ラダー中期以降のDC出現頻度はSOJの相場と連動する。*2

  1. Softcore Non LadderのTrade Forumにおいて、SOJを買い占めるための募集活動が始まる。
  2. Softcore/Hardcore LadderのForumにおいて、DCを討伐できるキャラを促成栽培するべく、奇妙な条件のGrush*3を多数行う。
  3. Softcore Non Ladderにて、SOJ売却用のゲームを一つ用意する。
  4. Softcore/Hardcore Ladderにて、手順2.において育成したDC討伐用のキャラが、手順3.の部屋と同一IP上に大量の難易度Hellのゲームを作成する。と言っても任意に選べるわけではないので、運を天に任せつつ同一IPを掘り当てるまでひたすらゲームを作り続けなければならない。
    また、この方法で元を取るためにはそれなりの数のCD-Keyが必要になる(多い人では数十~100以上のCD-Keyを走らせているとか…)。
  5. NLのSOJを一斉放出する。
  6. 全ゲームにDiablo Clone召喚。片っ端から撃破して大量のAnnihilusゲット。あとは高値で他のプレイヤーに売りつけまくって大儲け!

自分のゲームがどのサーバーにあるかをチェックする方法

  • Windowsの場合、自分のゲームがどのサーバーにあるかをチェックするには、コマンドプロンプトの"netstat -n"コマンドで表示されるIPのうち最後のポートが4000で終わるものを探し、その前の数字を確認しながらやるのが普通。例えば、xx.xxx.xxx.86.4000 の場合、86という数字が接続しているサーバのIPになる。
  • Macの場合、「IPShowX」という専用ソフトで接続しているGame IPを知ることができる。http://kaziorvb.pl/IPShowX/(v1.2が立ち上がらない場合はv1.1を推奨)

TIPS

  • メッセージが表示された時に長時間待った方がいいか、は一概には言えない。
    ラダー初期にメッセージが表示された場合は綿密に計画されたWorld Eventである可能性が高く、最初のメッセージから短時間の間で一気に大量のSOJを売り切って歩かせてしまう(売り始めた時点で既に大量のゲームを確保済み)ため、急いで便乗しようとしても間に合わない恐れがある。
    逆にごく少量の売りだった場合は、前回のDC出現情報の見落とし及びSOJ売却数確認のための少量投資であるため、そこで流れが止まってしまいくたびれもうけに終わる可能性もある。
  • 画面に表示された累計売却数の変化量は、実際の売却数量と一致している。また、表示される個数はラダーリセットからの当該IPにおける売却数の総計である。

2005/04/05 がり熊移動す。D2Cその他諸々環境による違いを追記キボン
2010/01/23 MacでのIPの調べ方を追記、IPリストが死んでたので変更。

*1 PMHは弓・クロスボウには付かない模様。
*2 3rd末期のDupe蔓延時期に大量のDCが歩いたのは、SOJ側の供給量激増+市場価格大暴落に起因する。
*3 1accにつきキャラ一人、名前やクラスは適当、難易度Hell到達まで、Rusher自身が対象キャラ操作 etc