Top > 【○○&○○】


【○○&○○】

Last-modified: 2016-04-17 (日) 00:10:11

概要 Edit

モンスターズシリーズに登場する、
【メラ系】【イオ系】【バギ系】【ヒャド系】【デイン系】【ドルマ系】【ギラ系】の7属性のうち
どれか2属性の呪文・特技を習得できるスキル。

DQMJ Edit

ジョーカー1ではギラ系が削除されたため、登場するのは
【メラ&イオ】【メラ&バギ】【メラ&デイン】【メラ&ドルマ】
【イオ&バギ】【イオ&ヒャド】【イオ&デイン】【イオ&ドルマ】
【バギ&ヒャド】【バギ&デイン】【バギ&ドルマ】
【ヒャド&デイン】【ヒャド&ドルマ】
の13種類。相反する属性のメラ&ヒャド、デイン&ドルマは存在しない。
 
このタイプのスキルは【火炎】【こうげきアップ】と同様、3段階に派生する。
1段階目(50SPで完成)では2属性の中級呪文と下級属性斬り、
2段階目(75SPで完成)では上級呪文と下級属性斬りと一方の属性への耐性、
3段階目(100SPで完成)では最上級呪文と上級属性斬りと両方の属性への耐性を習得できる。
 
例えば、メラ&イオの場合は
メラ&イオでメラミ、イオラ、かえんぎり、れっぱざん
メラ&イオ2でメラゾーマ、イオナズン、かえんぎり、れっぱざん、メラガード+
メラ&イオ3でメラガイアー、イオグランデ、れんごくぎり、ばくれんざん、メラガード+、イオガード+
を習得できる。
 
また、これらのスキルは攻撃呪文系SPスキルの合成にも必要で、○○&○○3+○○&○○3の組み合わせで
メラ、イオ、ドルマの3属性をマスターすると【やみのばくえんSP】
バギ、ヒャド、デインの3属性をマスターすると【せいなるふぶきSP】が生成できる。
この2種SPスキルを合成すると、さらなるSPスキル【グランスペルSP】となる。
 
扱える属性ではSPスキルに劣るが、○○&○○3には属性耐性が付いているというメリットがある。
特にジョーカー1では、賢さ999でAI2回行動(=攻撃呪文が得意)だがデイン弱点の【ゾーマ】
攻撃力・素早さに優れAI2回行動だがイオ弱点の【キラーマシン】が人気で、
弱点を補強しつつ相手の弱点を突けるイオ&デイン3をゾーマに持たせるプレイヤーが多かった。

DQMJ2 Edit

仕様はジョーカー1と変わらないが、ギラ系の復帰により
【メラ&ギラ】【イオ&ギラ】【バギ&ギラ】【ヒャド&ギラ】【ギラ&デイン】【ギラ&ドルマ】
の6種が追加された。
また、ギラ、デイン、ドルマの3属性を揃えて作るSPスキル【さばきのせんこうSP】も登場した。

DQMJ2P・テリワン3D Edit

○○&○○2、○○&○○3の代わりに「最強○○&○○」が登場。
3段階派生から2段階派生になったため、上位のスキルを作るのに必要な配合回数が少なくなった。
また、○○&○○の時点でも2属性に耐性を得られるようになった。
ただし、○○&○○のマスターには100SP、最強○○&○○は150SP必要なため、必要なトータルのスキルポイント自体は増えている。

イルルカ Edit

ジバリア系が参入したが、「○○&ジバリア」は追加されなかった。