【うごくひょうぞう】

Last-modified: 2021-02-02 (火) 07:25:19

DQH2

【イーリム雪原】の遺跡に佇む、氷でできた青色の【うごくせきぞう】
ほとんどの攻撃に氷結の効果が付加されている。
なおイベントで戦う以外は同雪原の遺跡内に強敵個体として出現するのみ。その為10体討伐の為に最低10回はイーリム雪原に行かないといけない。
このような関係上やんちゃ個体は存在しない。
 
制限時間内以内にこいつを倒すクエストも存在しており、達成すると【グリーネ草原】【オレンカ】西にある岩が撤去されて草原と雪原の行き来が可能となる(完全開通にはこいつらも倒す必要があるが)。

DQウォーク

2021年1月15日より期間限定イベント「凍てついた王国と炎熱の兄弟」で登場。
1章3話でボスとして登場し、以降は【つららスライム】や強敵モンスターを倒して得られる「ぶきみな氷片」を1000個使用して挑めるレア強敵モンスターとして登場する。
 
痛恨の一撃のほか、全体を踏みつけたり地面を揺らして転ばせたりとこの系統らしい行動の他、
【ベホイミ】やHPを1/4まで減らすとカウントダウン後に使用する【ベホマラー】で回復を図るのが特徴。
このベホマラーは全体回復ではなく3回連続でHPを回復するものになっており、双方ともその回復量はレベルに応じて上がっていき、
最高レベルではベホイミで3000程度、ベホマラーでは何と合計20000程度にまで上るので、相当火力の高いパーティでなければダメージを蓄積できなくなる。
 
こころは緑色でコストは98。
HPとMPが高く、高グレードでヒャド、ドルマ系、およびルカニを軽減する効果の付く耐久強化向きのこころ。