【ケベナヒモス】

Last-modified: 2017-11-29 (水) 22:07:18

概要

DQ7に登場するモンスター。
四肢の他に翼も備え、かつ胴体が長いという、西洋のドラゴンと東洋の龍の中間にあるような容姿が特徴。
【ウィングドラゴン】【首長竜】の上位種にあたり、系統最上位種。
また、色違いのボス級モンスターに【やみのドラゴン】が居る。
 
ルーツは体がヒモのように長いから…ではなく、キリスト教神話に登場する獣達の王で、元々は「獣達」を意味する言葉。
ベヒーモスや【ビヒーモス】などと、語源は同じらしい。

DQ7

【ダークパレス】【謎の異世界】に出現。
通常攻撃の他に【こおりのいき】【ベホマラー】を使用する。
終盤に登場する割には、使用する特技の脅威度はあまり高くはない。
また、混乱耐性を持たないため、【メダパニダンス】などを利用すると楽に倒すことができる。
 
ちなみに、【謎の異世界】【更なる異世界】の両方に出現するモンスターは、こいつと壷に潜んでいる【ツボック】だけである。
理由はこいつが【死地の洞窟】【業火の洞窟】の2つに出現し、謎の異世界には死地の洞窟と、更なる異世界には業火の洞窟と、モンスター構成の同じフロアがそれぞれ存在すること。
ドロップアイテムは【まじゅうのツメ】