Top > 【ベルガラック地方】


【ベルガラック地方】

Last-modified: 2017-07-14 (金) 07:07:09

DQ8 Edit

【ベルガラック】を中心に栄えているエリア。
ドルマゲスは西の大陸に向かったという情報を頼りに、西へ西へと処女航海をすれば、
道中【メダル王女の城】を挟んでここに着く。
 
北部には【海辺の教会】があり、そこから道なりに進むとベルガラック、【ラパンハウス】がある。
ラパンハウス南からぐるっと回ると辿り着ける東部から中央部には、4体の【キラーパンサー】の像と、明け方にのみ現れるという神秘の樹と呼ばれる大樹がある。
売っている装備品も、出現するモンスターも新しいものばかり。冒険の舞台が広がったことを実感できるだろう。
陸地が数本の川で分断されてる割には、橋が少ないためフィールド探索はけっこう大変。船をうまく使ったり、早めにキラーパンサーに乗れるようにしておきたい。

またこの近辺のモンスターはほとんどが30Gくらい持っているのでまだ【ゴールドマン】を倒せるレベルではない時には金策に使えなくもない。30Gというと少なく感じるがほとんどのモンスターが4~5体で出てくるため実際は1戦闘で100G近く稼ぐことができる。しかも明確なハズレと言えるのは【シャイニング】【ポイズンキラー】くらいなので手当たり次第に倒しまくれるのも高ポイント。
 
スカモンでは【パーニ】【オークス】【コンガ】が登場するが、あまり活躍できそうにない。
 
この次に向かうのが【サザンビーク国領西】
高台では【なぞの石碑】がある。

3DS版 Edit

海辺の教会とラパンハウス周辺に青宝箱が配置された。
 
また、条件を満たしていればラパンハウス南に【さくらんじゅ】が出現するようになった。