【ユウレイ少女の最後の願い】

Last-modified: 2018-06-08 (金) 14:17:17

DQ11 Edit

クエストNo.33。
依頼者は【メダル女学園】にいる【幽霊】の少女【ローズ】
幽霊だけあって夜の自習室(シスターのいる部屋)に現れる。
 
生前【ヌルスケ】のファンだった彼女は、ヌルスケの本に最後まで記されることのなかった、ヌルスケが晩年辿りついた宝が何だったのか知りたいようだ。
そこで、その答えが刻まれた【バンデルフォン地方】にあるヌルスケの【墓】を調べ、報告することが今回の内容となる。
  
ヌルスケの墓は【ネルセンの宿屋】近くの南東の麦畑のど真ん中に建てられている(2Dモードでは【かくれスポット】)。
墓を調べると「ちいさなメダルに並ぶ宝とは、故郷バンデルフォンに輝く黄金色の麦畑、すなわち自身が生まれ育った地の風景である」という旨の文章が書かれている。
 
これをローズに伝えればクリア。
お礼として【ときのすいしょう】がもらえ、未練の無くなったローズは成仏する。
ちなみに、このクエストを受けられるのは魔王ウルノーガが誕生した世界崩壊後の世界。つまり、魂の還るべき場所である命の大樹が散った後である。
彼女は一体どこに召されたというのだろうか。
 
さらに不思議なのは過ぎ去りし時を求めた後もこのクエストをクリアしていると既に居ないということ…。