【雪原】

Last-modified: 2019-05-31 (金) 03:36:24

概要

【フィールド】上の地形の一つ。
中盤から終盤に出ることが多い地形で、範囲が狭く特有のモンスターが配置される傾向にあるのが特徴。
また、孤立している場合もあり、周囲を【高山】【海】で囲まれていることがある。

DQ2

【ロンダルキア台地】が雪に覆われている。
【ブリザード】の出現が、寒さを感じさせる演出に一役買っている。

DQ3(リメイク版)

【グリンラッド】【レイアムランド】がほぼ一面の雪原になっている他、
北方大陸の北端や【ムオル】の北西なども一部が雪原になっている。
グリンラッドやレイアムランドでは、【ひょうがまじん】【スノードラゴン】が寒冷地方らしい雰囲気を感じさせてくれる。
 
なお、FC版では雪ではなく一面氷で覆われていた。
詳しくは【氷原】を参照。

DQ5

初めて訪れた際の【妖精の世界】が、一面の銀世界になっている。
これは【雪の女王】の仕業でもあり、リメイク版では再度訪れたときには雪景色ではなくなっている。
年中雪だらけという土地柄ではないためか、雪や氷に関連するモンスターは出現しない。
ただし、一応【まほうつかい】がヒャドを使用する。

DQ6

【マウントスノー】地方に雪が積もっている。
過去作に比べても雪原の範囲はとりわけ狭いが、雪原内の森マップでは戦闘背景もちゃんと専用の雪を被った森が用意されている。
ただ、【氷の洞窟】には出現する【フロストギズモ】は雪原マップには出現せず、他の地方で出現する。

DQ8

【雪山地方】があたり一面の雪原となっている。
出現するモンスターも【ブリザード】【マヒャドフライ】【樹氷の竜】【アイスビックル】【アイスチャイム】といった、この地方にしか出現しない雪国仕様のものが大部分を占めている。
また、【サヴェッラ地方】も地理的にはかなり北の方にあり、一部雪が残っている。

DQ9

【エルマニオン雪原】【アイスバリー海岸】に雪が降り続いており全域が雪景色になっている他、【エルマニオン海岸】の北部も雪原になっている。
これらの地方には、【デビルスノー】【ふゆしょうぐん】【アイスビックル】【ホワイトランサー】といった、それらしいモンスターが出現するようになっている。
また、フィールド上では【こおりのけっしょう】を手に入れることもできる。

DQ10

ランガーオ山地とラギ雪原。
オーガで始めたプレイヤーはシリーズでも珍しい、雪原地方からの旅立ちを迎えることになる。

DQ11

【クレイモラン地方】が雪に覆われており、【シケスビア雪原】がある。【ミルレアンの森】も雪に覆われた森である。
このあたりのフィールドでは、雨ではなく雪が降る。【キラキラ】から取れる素材も、雪や氷由来のものが多い。

DQM2・イルルカ

【雪と氷の世界】が、文字通りの世界観となっている。
DQM2では【イエティ】【いわとびあくま】が出現するあたりに雪国らしさが見える。
イルルカでは雪のように降ってくる【スピンスライム】やあちこちに佇む【スノーム】、上空を舞う【ホークブリザード】などが、世界観の演出に貢献している。

DQMJ2・DQMJ2P

【雪山】エリアの屋外が全て雪原になっている。
【イエティ】【スノーム】など、いかにもなモンスターが登場する。
また、どちらかというとよりもの方が喜び駆けまわっている。
プロフェッショナル版では【デンデン竜】【アルゴリザード】など、どう見ても寒さに弱そうな連中が徘徊するようになった。

DQB

3章とフリービルドモードに存在、【雪】【氷】のブロックで出来ている。
ブリザードやイエティ等、氷系統のモンスターが生息しているが、フリービルドモードでは溶岩地帯と近接しているせいで【フレイム】が雪の上を跳び跳ねているカオスな光景も見られる。