【妖精の笛(特性)】

Last-modified: 2020-09-29 (火) 06:33:36

この項目はDQMJ3Pで登場した特性について解説します。
DQ1等に登場する同名のアイテムについては【ようせいのふえ】を参照

DQMJ3P

プロ版で新たに登場した特性のひとつで通常特性の中ではDQMJ3P最大の問題児。
戦闘中、偶数ターンの頭に低確率で発動し、敵全体を耐性無視【眠り】状態にすることがある。
要するに【ギロギロ】の耐性無視の眠りバージョンの特性、
そして合体特性【あやしいひとみ】の全体版といえる通常特性である。

通常特性にも関わらず、合体特性の全体版とかいう意味不明な効果を持ち、
はっきり言って効果自体は強いとか言うレベルではなく発動≒試合終了レベルの特性である。
当然その効果に見合う程に発動率も非常に低く、特にシナリオではさらに低いのでほぼ発動しない。
…のだが、【ラッキー(特性)】【星のまもり】なら必ず発動してしまうのである。
今作は【ノチョリン】のせいでラッキーの発動率がかなり下がったが、
それでも発動=ほぼ勝利という圧倒的なメリットを持つので好むプレイヤーも少なくない。

これを持っているモンスターは【プチットI・II】のみ。