Top > 【宿屋(曲名)】


【宿屋(曲名)】

Last-modified: 2019-08-23 (金) 23:26:13

概要 Edit

【宿屋】で泊まる、または休む際に流されるME。テーレーレーレ↓レッテッ→テ↑ー。
DQ1とDQ2以後では違うものが使われているのだが、後者の方が圧倒的に有名だろう。なお前者は「宿屋(I)」等と表記されることが多い。テレレレ→レッテッ↑テ↑ー。
DQ1では宿屋に泊まる機会がほとんど無いという仕様もあって、DQ1のときの独自MEはむしろおたのしみのMEというイメージも根強かった。
その後、DQ1の世界が舞台であるDQBでは、DQ1の方のものが使われている。
宿屋に限らず、各種イベントの“締め”に「そして夜が明けた…!」の一文と共にセットで使われるのがお約束となっている。
 
DQ5とDQ9の交響組曲にもこのフレーズが入っている。DQ5では街の曲が入っているトラック、【カジノ都市】の直前にトランペットがこのMEを演奏している。またDQ9では【リッカの宿屋】を連想してか【酒場のポルカ】の直前に挿入される。こちらはゲーム内での音に近いフルートの演奏である。
 
モンスターズシリーズにも宿屋があるので、聴く機会はある。
唯一、初代DQM1及びテリワン3Dには宿屋がないので基本的には聴く機会がないが、シナリオ攻略中にたった1度だけ聴ける機会がある。本編からしたらウソみたいにレアなMEになっている。
その場面は【かがみの扉】攻略後に【タイジュ王】と面会した後。【星降りの大会】に備えて休むように言われ、画面が暗転してこの曲が流れる。「そして夜が明けた」のフレーズ付きで。