【死のカラステング】

Last-modified: 2017-05-22 (月) 15:15:53

概要 Edit

DQ10で初登場した【ガーゴイル】の亜種。ユーザーのデザイン公募で採用された。
【ブラックゴイル】のように黒い体色だが、名前の通り天狗のような格好をしている。
正式採用モンスターとしてはDQ1の【死のさそり】やDQ6の【死のどれい】以来となる、「死の○○」という物騒な名前をお持ちのモンスター。

DQ10 Edit

【ホークマン】の転生モンスターとして登場。
【闇のたつまき】【ザラキーマ】を使うが、すぐ逃げる。
詳しくはこちらを参照。

DQMBS Edit

第10章で登場。Mサイズのギガレア。
基本ステータスはHP:891、ちから:730、すばやさ:203、かしこさ:364、みのまもり:408。
技はあんこく斬り→ドルクマ→闇のたつまきの順で変化していく。
全体的なスペックは他の色違いより高く、【デビルロード】と並ぶほど。
技は全て闇属性が付加されており、ドルクマも高い賢さのお陰で威力が高い。