【ダブルバングル】

Last-modified: 2018-01-16 (火) 03:00:00

概要

DQ10の【グリンバングル】の上に【イエロバングル】が肩車したモンスター。
【ガルバゴルバ】【ダブルイーター】の上位種。
「幸運を呼ぶ聖獣」に擬態し、旅人を襲っていたらしいが、名前と赤い瞳から考えてカーバンクルだろうか。
カーバンクルとは元々【赤い宝石】を指す言葉で、そこから頭部に赤い宝石のような物体が付いているとされる未確認生物のことを表すようにもなった。
宝石を手に入れると富や名声を得られるらしいが、動物の瞳を宝石と見間違えたのではないかとも言われている。
DQMSLでは、FF系スマホアプリ「FINAL FANTASY BRAVE EXVIUS」とのコラボにより、FFの召喚獣としての「カーバンクル」、及びその進化系「幻獣カーバンクル」と共演することになった。
ちなみにFFのカーバンクルは全身グリーン。

DQMJ3

悪魔系のAランクで、ライドタイプは陸上。【バアルゼブブ】同士の配合で作れる。
 
特性は【ノーマルボディ】【笛吹き名人】(固定)、【AI2回行動】
+25で【カウンター】、+50で【アンチみかわしアップ】【超生配合】【ラストスタンド】を、
【メガボディ】化すると【ときどきバイキルト】【ギガボディ】化で【呪いブレイク】【超ギガボディ】化で【はだかいっかん】を習得。
固有スキルは【デビルフォース+】
 
さて、本作のモンスターの能力は一の位が0であり、(HP+攻撃)x2+(MP+守備力+素早さ+賢さ)=8000で統一されている。
ところが、このモンスターの能力上限はどれも一の位が極めて中途半端な上にその合計は7284と低い。
こんな特徴を持つのは全モンスター中でもこいつだけである。当然この能力が行動回数諸々の補正を受ける。
すぐ上のダブルイーターと比較してもHPが32上回っているだけで後はボロ負け。その32の体力の差も誤差レベルにすぎない。
勿論特段優れた耐性があるわけでもなく、上位種のはずなのに完全にダブルイーターの劣化である。

DQMJ3P

他のモンスター同様(HP+攻撃)x2+(MP+守備力+素早さ+賢さ)=8000になるようにステータスが変更された。
HP、攻撃力、かしこさが系統トップになり、上位種らしくなった。

今作では配合先が追加されており、【キャット・リベリオ】との配合で【ギュメイ将軍】が生み出せるようになった。