シャドウ弾

Last-modified: 2021-11-04 (木) 22:08:00

シャドウ弾

英名:Shadow Bullets

アイコンクオリティタイプ
パッシブ

アモノミコンの記述

 ダブルタップ
一度の発砲で、もう1つ弾を発射する。

 

追加の弾は、普段は他の弾のかげに隠れており、ここぞというタイミングで姿を現す。

性能

  • 射撃時に15%の確率でもう1発弾丸を発射する。
  • ビーム系の銃が毎秒15%の確率で1秒間だけ2倍のダメージを与えるようになる(=ビームを当てている際ランダムな秒数だけ2倍のダメージを与えるようになる)。

シナジー

  • チェーンライトニング(Chain Lightning)
    • ショック弾
    • ショック弾の弾丸接続可能範囲が広がり、敵の弾丸にも接続できるようになる。
  • グルーバーの最期(Gruber's Bane)
    • バックアップガン
    • バックアップガンで後方に発射される弾には100%の確率でシャドウ弾の効果が発動する。
  • 影分身の術(Kage Bunshin)
    • デコイ
    • デコイを使うとデコイの代わりにプレイヤーの分身が出現する。分身はプレイヤーの発砲時に照準に向かって発砲する(影分身と同じ効果)。
    • 囮効果が失われる。店で使用しても盗みに利用することができなくなる。
  • ミスター・シャドー(Mr. Shadow)
    • ZF.01
    • ZF.01使用時にシャドウ弾が発動した場合、その弾はZF.01のマガジン最後から発射される爆発弾のどれかになる。
      • この効果は装備中はコンパニオンや弾を出すアイテムなどの全ての弾に適応される。
  • ライト&シャドウ(Noxin Cannon)

解説

確率で追加射撃を行うパッシブ。シンプルに弾数が増えると火力は上がるので相性が悪いアイテムがない事が一番嬉しい。
特に高レア武器に見られる特殊な弾を出す単発武器にはかなり恩恵を得られ、弾薬の節約にもなる。
ショットガンなどの1射で複数発の弾丸を発射する銃の場合は、発射される弾丸が1発増えるだけなので注意。

その他

  • 元ネタは兵士や暗殺者が実際に使用している、倒れた相手を確実に倒すための銃撃戦のテクニック。「モザンビーク・ドリル」とも呼ばれるこのテクニックは、至近距離から敵の頭と胸を2回ずつ撃つというもの。
  • 追加で発射された弾は黒くて通常の弾の下にあるので発動したかがわかりづらい。
  • 追加で発射された弾は化石弾リモコン弾などの弾道を変える効果を受けず、元の弾道を維持する。ただし、シナジー「グルーバーの最期」で追加された弾はリモコン弾で誘導可能。