Top > データ > 【アイス系装備】


データ/【アイス系装備】

Last-modified: 2018-12-06 (木) 19:09:18

冷気属性、またはアイス~という名前の付いた装備のこと。
FF1とFF2ではデメリットなしで耐性を得られたのだが、FF3(FC版)・FF4では炎に強くなる代わりに冷気に弱くなってしまう欠点のある装備品に。
その後のFF5以降のシリーズでは冷気属性を吸収するという特徴がある。

フレイム系装備とセットで扱われることが多いが
後の方に手に入る都合や敵の扱う属性の割合などからこちらの方がやや優遇される傾向にあった。






FF1 Edit

防具であるアイスシールド・アイスアーマーに炎耐性有。


FF2 Edit

基本的にFF1と同様に防具のみ(盾・鎧・小手)に耐性があるが、なぜかアイスアーマーのみ炎属性ではなく冷気属性を半減する。


FF2(WSC版以降) Edit

WSC版以降のリメイクでは武器に設定された属性も耐性として機能するようになっているため、氷属性付の武器を装備した際にも氷耐性を半減できるようになっている。
単なるバグの可能性もあるが、それ以降のリメイクでも修正されないままので、実は意図的な仕様なのかもしれない。

FF3 Edit

今作でも防具(盾・鎧・小手)のみ炎系ダメージを軽減するが、前2作と異なり代わりに冷気系ダメージが増大するようになってしまった。


アイス系防具とフレイムメイルを併せて装備することで、互いの持つ弱点を半減耐性で上書きするのが基本。
……なのだが、アイス系防具を扱えるジョブのうち赤魔道師シーフのみフレイムメイルを装備できず、氷弱点をカバーできないという欠点がある。


FF3(DS版以降) Edit

FC版にあった冷気系ダメージが増大する欠点が削除され、デメリットなしで炎耐性を得ることができるようになった。

FF4 Edit

前作と同様、炎系ダメージを軽減する代わりに冷気系ダメージが増大してしまう。


FF5 Edit

武器は攻撃が冷気属性を持つのに加え、ロッドは属性強化の効果も持つ。
防具である盾のみに耐性があるのはこれまでと同様だが、これまでと異なり、炎属性半減ではなく冷気属性を吸収するという強力な効果に。
さらに前2作(FF3・FF4)と異なり弱点属性が付与されるという欠点もなくなり、デメリットなしで装備できるようになっている。


FF6 Edit

前作FF5と同じく冷気属性攻撃を吸収するだけでなく炎属性も無効化するようになったが、代わりに風属性を弱点に持ってしまうデメリットが追加されてしまった。


FF9 Edit

FF10 Edit

FF12 Edit

FFT Edit

FFTA Edit

FFTA2 Edit

聖剣伝説 Edit