Top > 武器 > 【アイスロッド】


武器/【アイスロッド】

Last-modified: 2019-03-06 (水) 01:23:59

FF4 Edit

攻撃力5、命中率45%。リディアテラパロムフースーヤが装備可能。
装備して使うとブリザドが発動するロッド
ミシディアで220ギルで買える他、地下水脈で拾える。
序盤ならそれなりに役に立つので、積極的に使っていくといい。
実はFF4の武器の中で唯一爬虫類特攻の効果を持った武器だったりする。
だが、これで殴るよりもっと強い武器で攻撃したほうがいいだろう。


時期的にリディアとテラが装備できるが、
テラに持たせると地下水脈後のダムシアン城でそのまま持ち逃げされる危険がある。

  • 安価な店売品の時点で持ち逃げを心配する必要はない。制限プレイでもない限り。

PS版で子供リディアのレベル上げをしていた時、これを装備した子供リディアが、アダマンタイマイに「たたかう」で4桁のダメージをあたえた。

  • 力と素早さを極限まで鍛え上げたリディアやパロムが、コレで爬虫類を殴ると最大2500ダメージくらいは叩き出す。
    一応同条件でのアサシンダガーよりちょっとだけ強いが、命中率が低いため不安定。
    黒魔道士で最強のカエルを殴り殺したい場合には使えるか?

FF4イージータイプ Edit

イージータイプでは名前が「こおりのロッド」。

FF4(GBA版) Edit

ロキの竪琴が登場したため、唯一爬虫類特攻の効果をもつ武器ではなくなった。

FF4(DS版) Edit

アントリオンの洞窟でも拾うことができる。
DS版3と同じく魔力依存で効果が発生するため、MP節約用に使うことも可能になった。


上記のテラによる持ち逃げの救済のためかもしれない。


攻撃力12、命中率80%に強化され、知性+2の補正が付くようになった。
因みに、これはフレイムロッドサンダーロッド共に同様の調整であるが
ステータス補正面も含めて3属性のロッドでは唯一完全強化されたと言える。
おまけに今作の仕様上、種族特効が種族耐性も兼ねられるようになった。
加えて、なげるに対応するようになった。

  • 爬虫類は序盤~中盤にかけて地味に種類が多く存在しているので、耐性目当てで装備するのも手。

FF4TA Edit

リディア編序盤、幻獣の町の隠し部屋で入手可能。

  • アガルトタイマイ戦で役立つかも。
    アイスロッドのアイテム使用時のブリザドには待機時間が無いため、ブリザラを唱える余裕が無いときに使える。

パロム編での、パロムの初期装備。

  • パロムの初期装備なのはブリザドが得意である設定を反映したもの……というのは考えすぎだろうか。

種族の爬虫類が悪魔に変更されたため、たぶん悪魔特効をもっている。なんじゃそりゃ。

  • 元々、SFC版FF4の攻略本の頃から表記揺れしていた名称なのでしょうがない。
    (基礎知識編では「爬虫類」、戦闘解析編では「悪魔」。ゲームシステム上は同一)

FF14 Edit

表記は「シヴァ・アイスロッド」という名称で登場。
その名の通り、蛮神シヴァを極難易度で討伐してたまに手に入る両手呪具
呪術士黒魔道士用。装備レベル50。
ロッドの先が凍結しているように、淡く輝く。


低レベル帯で手に入る似た武器は片手幻具【アイスワンド】


詳しくはこちら→シヴァ・アイスロッド

FFT Edit

冷気属性をおびたロッド。

攻撃力3、回避率20の冷属性ロッド。Ch.1中盤のレナリア台地戦後にショップに入荷。
冷属性強化の効果があるため、ブリザド系を主力として覚える黒魔道士などに持たせておくと
ウィザードロッド入手まで長く使える。

殴ると低確率でブリザドの追加発動効果もあるものの、これを持たせるようなジョブで直接殴ることはほぼ無い。

FFL Edit

知性+4の補正と、アイテム使用でブリザドの効果があるロッド

FFRK Edit

「アイスロッド【FFT】」。FFTと共鳴するレア5のロッド。氷属性強化【小】の効果を持つ。
共通必殺技「凍雪?」付き。

シヴァ・アイスロッド【XIV】 Edit

FF14の「シヴァ・アイスロッド」も登場している。
レア6のロッド。FF14共鳴。氷属性強化【小】の効果を持つ。
イゼルの超絶必殺技「アイシクルインパクト」付き。修得ボーナスは魔力+10。
Lv25時のステータスは攻撃77、魔力171、精神181、命中95。
2017/8/21、イゼル初登場のFF14イベント「竜詩戦争 -幻想を砕く真実-」装備召喚第2弾で追加された。