特技/【サムソンパワー】

Last-modified: 2020-10-03 (土) 07:39:24

サムソンとは旧約聖書に登場する怪力で知られる人物


関連項目
武器/【サムソンの剣】


FF5

調合」で、聖水毒消しの組合せで作れる薬。
対象のレベルを10上げる。言わば英雄の薬の調合版。
ドラゴンパワーの下位にあたる技ではあるが、こちらは市販のアイテムだけで作れるのがポイント。
縛りプレイなどで竜の牙が調達しづらい場合には有用。

  • レベルが上がることで副次的に攻撃の威力も上がる。
    なお味方のレベル補正による能力アップは99レベルまで。

聖水の入手は第二世界になってしばらくしてからなので、それ以前のビッグブリッジ戦まででレベルドーピングをしたい場合はドラゴンパワーを使うことになる。


低レベル攻略の戦闘時に効果的。
レベル系青魔法や「ぜになげ」、「ゴブリンパンチ」とのセットが前提ではあるが。

  • ぜになげは攻撃力がレベル依存かつ攻撃倍率が非常に高いため、他の攻撃手段に比べて大幅に威力が上がる。
    ぜになげ以外ではモンクの格闘攻撃も攻撃力・攻撃倍率の両方がレベル依存のため、威力上昇の幅が大きい。

敵のレベルをこれで255にしてレベル5デスをかけるテクニックが有名。
ちなみに黒の衝撃で敵のレベルを1にしてサムソンパワーを使用し、
レベル11にした後で黒の衝撃をかけるとレベルが5になり、レベル5デスが当たるようになる。

FF11

薬師を模したフェイス「モンブロー」が使用する特殊技。
自身周囲のパーティーメンバーの全能力値を上昇させる。