Top > 特技 > 【シルフの護り】


特技/【シルフの護り】

Last-modified: 2018-10-16 (火) 20:38:06

FF4TA Edit

ヤン(たたかう)+リディア(しょうかん)で発動するバンド技


リディアが召喚したシルフがヤンに
プロテス、シェル、ブリンク、ヘイスト、レビテト
とあらゆる補助魔法をヤン「だけ」にかける。
…いや、気持ちはわかるんだがヤンのPTメンバーにもかけようやと思ったのはオレだけではないはず。

  • 目覚めさせるためとはいえ、フライパンでぶっ叩いたことを根に持ってるんだろう。
    無関係者がいても範囲外なのは腑に落ちないが。
    • 4の幻獣は召喚士以外の人間に対しては猜疑心と警戒心が強いので、
      彼女たちも心許したヤン以外の人間に対しては元からそういうつれない態度なんだろう。
  • 前回はセシルに、今回はエッジにフライパンでぶっ叩かれている。
    少なくともこの二人はシルフの恩恵を受けられそうもない…。
    小突いたリディアもある意味同罪か?
  • シルフの徹底したヤンヲタっぷりにはある意味脱帽もの
  • 幻獣の感覚は、人間とはちょいズレてると思う。

何と不思議な事に、集結編でシルフを取り戻していなくとも使用可能。
いったいどうなってるんだと小一時間(ry。


使える…と思いきや護られている間は何と他人とのバンド技使用不可。これもシルフの仕業か!?

FFRK Edit

「シルフの加護」という必殺技がヤンの専用必殺技として登場している。
3体のシルフが強風を巻き起こし、敵全体に遠距離物理攻撃ダメージを3回与え、
味方全体に物理攻撃を一回防ぐ分身をかける。
必殺技が付いている装備は「妖精の爪【IV】」。
ヤン初登場のFF4イベント「開花する召喚士の才能」で追加された。