Top > キャラクター > 【シンデレラ】


キャラクター/【シンデレラ】

Last-modified: 2018-10-13 (土) 10:55:33

ディズニー作品「シンデレラ」のキャラクターであり、「ディズニープリンセス」の一人。
キャッスル・オブ・ドリーム出身。
 
両親を早くに失い、義母や義理の姉に理不尽な扱いを受けてなお、夢を信じ続ける少女。
お姫様らしく上品で物静か…かと思いきや、初期のディズニープリンセスには珍しく実は結構気が強い。
筋が通らないと感じれば(継母に一喝されて終わることが殆どだが)しっかり抗議もするし、自らの権利を主張する事も忘れない。
また必ずしも素行が良いわけではなく、特にルシファーに対してはそれが顕著。

  • つまみ上げたり、ホウキを片手に追いかけたり、半ば声を荒げたり…etc.
    • 勿論相手にそれだけのことをされる理由があってのことだが。

 
KHシリーズでは、セブンプリンセスの一人という設定が加わっている。
 
CV鈴木より子。


原作の童話からの内容だが、シンデレラという名前には「灰かぶり」という意味がある。

  • 因みにディズニー版シンデレラはシャルル・ペローの「サンドリヨンあるいは小さなガラスの靴」を採用しており、ペロー版では「サンドリヨン(Cendrillon)」となる。フランス語であり、意味はシンデレラと同じ(「シンデレラ(Cinderella)」は英語)。
    • グリム版では「アッシェンブッテル(Aschenputtel)」となる。

昔のアニメ映画では、フェアリー・ゴッドマザーが用意した彼女のドレスは基本的に青色で描写されている。しかしKHシリーズ及び最近のディズニー作品では白いドレスとなっている。

  • ちなみに実写映画の彼女のドレスは青い。

 

KH Edit

他のプリンセス共々ヴィランにとらわれていた。
ソラ達がホロウバスティオンにたどり着いた時は他のプリンセス達と共に装置の中に閉じ込められ心を抜き取られて眠っていたが、人の心のキーブレードが消滅した事で心が戻り救出される。
その後は他のプリンセス達とホロウバスティオンに留まり、アンセムとの決着が付くまで闇の侵食を抑えていた。


精神世界であるめざめの園の円型の床には階段を下りる彼女が描かれているものがある。紫色が基調となっており、背景には城や踊るカップル、カボチャの馬車が描かれているのがわかる。

BbS Edit

世界が闇に飲まれる前、つまり過去の彼女が登場する。
キーブレード使いに出会った順番はヴェントゥス→テラ→アクア。
また、コマンドボードのステージの一つ「ロイヤルボード」ではライバルキャラとして登場する。


ワールドクリア後は全員とディメンションリンクができる。アビリティ及びコマンドアビリティフィニッシュは以下の通り。
絵柄は家にいた時の姿と、舞踏会のドレスを着た時の姿。リンク時のコマンドは全てオリジナルの技となるが、フェアリーステップはリフレクブリッツ、フェアリーヒールはケアルラと同じ効果の物となっている。

●アビリティ
オートリカバリー(通常モード)
リジェネ(強化モード)
●コマンド
ウィッシュショット
ウィッシュサークル
フェアリーステップ
ウィッシュショット
ウィッシュサークル
フェアリーステップ
フェアリーヒール
フェアリーヒール
●フィニッシュ
ドリームスパークル(通常モード)
ブレッシングダンス(強化モード)

ヴェントゥス編 Edit

トレメイン夫人に外出が認められておらず家の中にいた。
そこでどういうわけか、ねずみサイズになっていてネズミ籠に入っていたヴェントゥスジャックと共に見つける。

城の舞踏会に出るにはドレスが必要なのだがそのような物など持っておらず、家の中でただただ舞踏会に憧れていた。
そこでジャックとヴェンによってピンクのドレスが作られ、それをプレゼントされて、家を出て舞踏会へ向かう。

テラ編 Edit

ヴェントゥス編で作られたドレスを夫人と義理の姉達にボロボロにされてしまい、外の噴水で泣き崩れて途方にくれていた所をテラに発見される。

  • このシーンは、セリフ内容と曲も相まって、昼ドラを見ているような気分になる。特に「お母様が云々」の辺がそう感じさせる。
    • 実際映画でドレスを破られるシーンは昼ドラっぽい。継母と姉たちの恐ろしさがひしひしと伝わってくる場面である。トラウマになっているファンもいるのでは?
  • ところで、闇の心を持たなくてもこのように負の感情を持つことはあるようで、この時彼女の絶望に呼応するようにアンヴァースが現れている。

テラの言葉も聞くことが出来ず、夢も信じられなくなったところにフェアリー・ゴッドマザーが現れ、彼女の魔法で素敵なドレスとガラスの靴、そしてカボチャの馬車を与えられる。
これによって夢を信じる心を取り戻し、城へ向かった。

  • テラの項目でも説明されているが、この時悲しんでいたシンデレラは彼から少々無粋な励ましの言葉をかけられている。

途中でアンヴァースに襲われるがテラがガードした事により、舞踏会に無事たどり着く事が出来た。
そして王子に誘われて共に踊り、アンヴァース(シンフォニーマスター)が現れたりもしたが、テラによって倒され、二人はいいムードになった。
だがしかし12時の鐘が鳴ってしまい、王子に名を知られることなくそこから去ってしまう。
途中、階段でガラスの靴を落とした。


ドレスを着た彼女の美しさゆえに、最初はトレメイン夫人達に「どこかの国の高名な姫様」のように見られていたが、やがてバレてしまっていた。
そのため、次のアクア編ではガラスの靴の持ち主だとバレないように夫人たちに閉じ込められてしまう。

アクア編 Edit

家に帰ったようだがトレメイン夫人達によって部屋に閉じ込められていた。
しかしアクアとジャックの働きによって解放され、ガラスの靴の持ち主と認められ大公によって城へ招かれる。
道中、夫人達の闇が作りだしたアンヴァース(カースドキャリッジ)に襲われたが、アクアによって助けられ、無事に再び城へとたどり着き、王子と再会できた。
エンディングにて王子と共に踊っていた。
 

Edit

キャッスル・オブ・ドリーム編に登場。
大公から手紙を預かってきたプレイヤーを郵便屋と勘違いし「かわいい郵便屋さん」と呼ぶ。

  • 手紙を持ってきたので間違っているわけではない…かもしれない。