ベイスたん

Last-modified: 2019-08-22 (木) 15:17:40

漫画家・カネシゲタカシがスポーツナビ上で連載している漫画のこと、およびその主人公である星型のキャラクターの名前でもある。
 

概要 Edit

たまごっち風の住処の中で「しろいおほしさま」を主食に暮らす「ベイスたん」の毎日を描く。2017年より、連載場所が「VICTORY」に移動した。

ルール Edit

  • その日の試合にベイスターズが勝利すると、「しろいおほしさま」1個が支給される。負け、試合中止、移動日の場合は支給されない
  • ベイスターズの選手がホームランを打った場合、1本につき崎陽軒のシウマイが1個支給される
  • ベイスターズが引き分けた場合はシウマイ2個が支給される
  • 「しろいおほしさま」は3カロリー、「シウマイ」は1カロリーである。
  • ベイスたんは1日に1カロリー消費する
  • はますた(横浜スタジアム)に行くには「しろいおほしさま」が12個必要である
  • カロリーゲージがなくなると何かが起きる
  • 「しろいおほしさま」や「シウマイ」はベイスたんがベイスターズや選手を心から信じる気持ちががないと食べても栄養にならない

という、今は亡き「雷波少年」で放送されていた企画「熱狂的巨人ファン」を彷彿とさせる過酷なものである。
参考までに、「熱狂的巨人ファン」の続編である「電波少年的ペナントレース」では横浜担当が11日間食事抜きでリタイア(ドクターストップ)する結果になった*1
 

紆余曲折の後、9月下旬には目標であったしろいおほしさま12個を健康な状態で貯め、はますたへ行ける権利を獲得し、10月3日と10月8日の2試合をはますたで堪能した。なお、3日の試合は10月唯一の勝ち試合、8日は石井琢朗の引退試合であった。

シーズン終了後に惑星ベイスターに帰る予定だったが、ベイスたんははますたにずっと居たいがために宇宙船をこっそり抜け出しチームフラッグに擬態し、連載は一時終了した。
シーズン終了後もコラボ企画や単発掲載が続き、2013年のオープン戦開幕に合わせ本格的に連載再開となった。このシーズン終了後も前年同様、連載は一時終了したものの、2014年のシーズン開幕と同時に再度連載を再開。
3、4月度のベイスターズの絶不調により、二度に渡って瀕死に陥るも、どちらも土壇場でベイスターズが勝利した事で一命をとりとめ、以降は年間通して、あまり空腹に悩まされずにシーズンを過ごした。
また、2014年シーズン終了後、ベイスたんはベイスターズファンの願いから生まれた存在である事が明かされている。

 

なんJでも動向が注目されている漫画であり、初期の頃*2やシリアス長編物になった時は筆者が阪神ファンだったり*3何度もベイスたんに過酷な試練を与えることもあってか「ベイスターズの弱さを半ばバカにした企画」「ベイスたんに計画性が無さすぎ」といった批判や文句も見られる。
最下位脱出は果たしたものの、連載開始時から2017年まで一度も勝率五割をクリアしていない球団を「つおいやよ!」と言い続けること、また2ch専用語であった「ベイス」を外の世界に持ち出したこと、作者が金稼ぎのために贔屓球団であった阪神を見捨てたようなシチュエーションとなってしまったことなどからアンチが多いことも事実である。とはいえ、たまべヱより9800倍マシであるなどと言ってはいけない。

 

登場キャラクター Edit

詳細については公式の取扱説明書を参照

  • テレビさん
    「しろいおほしさま」1個と引き換えにベイスたんがノジマ*5購入したテレビ。
    見た目はブラウン管式だが地デジも見れる。アゴ割れ船長にお願いしてWindows98搭載パソコンを内蔵している。
    テレビに罪はないにも拘わらず、ベイスターズの負け試合を映すたびに申し訳なさそうな表情を浮かべるぐう聖
    ベイスたんと共に宇宙船をこっそり抜け出しはますたに残った後は選手専用のテレビになった。
    2013年から、ベイスたんは全ての試合を現地で見るようになったため、野球の結果を知るために使われることは無くなり、
    もっぱら試合中にベイスたんと一緒に応援したり、賭け事があるとブログコメントからファンの助言をまとめて提示したりする。
    ベイスたんの母、もしくは姉のような存在であり、調子に乗ったベイスたんの尻拭いもしている。
  • そうじきさん
    ベイスたんらのビジター遠征の際に代わりに掃除をする為にネット通販で購入した掃除機。
    正式名称「ばっかじゃなかろか、るんば」の名のごとく何かと粗相を起こしたり、ちゃっかり美味しいところを持っていくトラブルメーカー。
    ただし、ベイスたんが見た悲しい夢まで吸い取ってあげる等、ぐう聖な一面もある。
    最近では粗相をする事は無くなった。
  • アゴ割れ船長
    はますたと惑星ベイスターを結ぶ「ゴーゴーヨコハマ号」の船長。
    せっかく死ぬ気でおほしさまを集めたベイスたん達に対しテレビさんと冷ぞうこさんの分のおほしさまを
    要求したり船を地球へ不時着させる原因を作ったりするなどのぐう畜兼トラブルメーカー。
    船をワープさせる度にものすごく恐ろしい顔になる。
    なお、元横浜ベイスターズのマスコットキャラクター・ホッシーとの関係は不明だし、「アゴ」とついているが畜生発言を残し横浜を出たあの男とも関係はない。
    しばらく姿を見せていなかったものの、2014年シーズン終了後、ベイスたんをベイスターに強制送還するべく、
    往時の黒ノリの様な顔でベイスたんを捕まえる等、ぐう畜化が進行している模様
  • くるま屋のおじさん
    ベイスたんに白いオープンカーを売ってくれた車屋の人。
    とある球団会長に酷似した顔と、月末の取り立ての件*7からこわいおじさんというイメージが根付いていたが、ベイスたんがはますたへ行く際不足していたテレビさんと冷ぞうこさんの分のおほしさまをプレゼントした。
    隠れぐう聖。
  • 尾花店長
    横浜スタジアムのスポンサーとして有名な家電量販店「ノジマ」の店長。
    冷ぞうこさん購入時にすっぱくなったしうまい2個で売ってくれたり、ベイスたんがはますたへ行く際本来ベイスたん一人分しかなかった船代をテレビさんと冷ぞうこさんの分を肩代わりしてくれた。
    ぐう聖その3。
    なお、前ベイスターズ監督尾花高夫氏との関係は不明。
  • マリンせんせい
    ベイスたんが入院していた病院の担当医師。
    ベイスたんのリハビリ*8を手伝ってくれたりベイスたんがはますたへ行く際不足していたテレビさんと冷ぞうこさんの分のおほしさまをプレゼントした。
    ぐう聖その4。
    なお、大洋ホエールズのマスコットキャラクター・マリン君との関係は不明。
  • なかむらノリ選手
    現ベイスターズの中村紀洋選手。
    横浜の選手なら誰でも応援するベイスたんだが、その中でも別格の存在。
    好きすぎてベイスたんの想像上では原型がなくなるほどにイケメン化していった。
    ベイスたんの生命の危機の際には近鉄の星をプレゼントして、ベイスたんの命を救った限りなく白いぐう聖。
    また、はますた観戦時にはリアル出演も果たした。
    なお、近鉄時代の黒ノリについてはベイスたんは一切知らない模様。
  • 仏さま
    野球が大好きな天上界のカリスマ。
    特徴は特になし。強いて言えば鎌倉の大仏を白色に塗ったような感じ。
  • 稲尾さま
    天上界に住む野球の神様の一柱。ライオンズの守り神でもある。
    第三回WBCの応援にベイスたんを派遣すべくおサムを創造しベイスたんの元へ送り込んだ。
    276勝137敗 防御率1.98の西鉄ライオンズの絶対的エース。
    なお、元西鉄ライオンズ稲尾和久氏との関係は不明。
  • ブランどん
    元ベイスターズ、現千葉ロッテマリーンズのブランドン・マン投手。
    サンフランシスコでおいてかれてパニックになっていたベイスたんらの所にたまたま通りかかる。
    はますたへ帰る手段がなく困ってたベイスたんらを火の玉ストレートで太平洋を飛び越えてはますたまでほぼ完璧なコントロールでぶっ飛ばす荒業を見せた。
    なおブランドン本人もTwitterでベイスたんをネタにしている模様。
    2019年に7年ぶりに交流戦で再会した際には喜んでいた。


AA Edit

(とてちてたーっ)ε=◎ ε=日 ε=只 ε=☆

公式で使用されたもの。左からそれぞれそうじきさん、冷ぞうこさん、テレビさん、ベイスたんである。


< ,,,´ヮ`,,, フ

           , -´`ヽ
 ,,,,,-──┰、. /    ヽ ベイスたんたちのAAやよ!
│    .,┸↓  ,   、 `、
│● ●ヽ .│〃 ヮ 、、、 ト- 、
. |ヾ.__;;入ノ        レ ´二.ヽ
.│    I;;;;|         V ´ `)│
 `、   `.┤        ノフ匸oノ
  `-──´ \_,,-^ヽ_ノ `´`´

         /⌒ヽ
      __/    、__
      (    ´  `     ノ
      \   ▽   /  ――――
        |   __   |       ぐ
        { /   \ }    \  ぅ
       `´      `´        \  \

初期のベイスたんのAAである。


        __
     ,, - ´    ` - __
    |    神     .`i
    .|    _     |
   ├ 二二.─.二二.`.>|
   ,.|´,, ─ 、  ─-、`  L
   y < ◎>| i´ <◎ >   レ
   }、 〇 (_,、_,、) 〇  ||
   `|   ´ -=-`    .ノ
    ヽ   `~´    .ノ
     ヽ 、__, , - ´
        ̄ ̄ ̄

  /^ヽ、
  |´ヮ`ヽ ぐぅー
  <ミ ミ レ |
  レヽノ

 __∧__
 \ ´ ` /
   > ▽ <
  // \ヽ

           {'; /゙l .,i'1
         ゙┘'ゞ ヅ
        _./ ''"゙゙゙"'-、
      ./        .ヽ
   / `'Y゛         ヽ
   . !  "  "  ,,......、 ゙'  .\、
  .;| .l  ".'   ! .″ ' ' '  .\
  .l.l,.ヽ                  !
   `″,!              l'''''"
     .ヽ___,,,.. 、,_    ./
             ´゙゙''''"


関連項目 Edit


関連リンク Edit



Tag: AA 横浜 漫画・アニメ


*1 その後阪神担当がそれを超える14日間食事抜きを記録したが、見かねた他チームファンが自分の食事を融通したり、ホームランが出ると支給されるホームランバーで食いつないだりして企画を完遂
*2 阪神が敗北した場合、更新がなかったことがあった。
*3 そのためなのかベイスたんは阪神に移籍する噂があった三浦や阪神ファンとみられる中村ノリのファンであった
*4 なお☆とシウマイ2個は手付金で、月末に☆2個回収された
*5 神奈川県相模原市に本社をおく家電量販店。ベイスターズ公式のスポンサーで、2010年の身売り騒動の際には買収先として名乗り出ている
*6 オリックスのイ・デホにホームランを打たれ、それが決勝点となってしまったことから
*7 これについては、不足分を月末支払うという契約書にサインをしたベイスたんサイドに問題がある。
*8 リハビリ内容はノリさん体操を5万セットとかなりスパルタ
*9 2013年の交流戦の際、横浜土産でシウマイか白星、トニ・ブランコを頂戴とクソリプをかましている。この日の試合は3-5でオリックスが勝利し、ブランコも2015年シーズンよりオリックスに移籍したため、2年越しであるが実現することとなった。