不死岡

Last-modified: 2020-01-26 (日) 08:19:09

藤岡貴裕(ロッテ→日本ハム→巨人)の別称。


概要 Edit

東洋大時代、菅野智之(現巨人)や野村祐輔(現広島)と共に「大学BIG3」と騒がれた藤岡。2011年ドラフトで1位指名を受けてロッテに入団し、初年度に先発ローテを勝ち取る。
そして被安打数こそ多いが失点自体は少ないという内容が続き、まるでゾンビのように見えたことから名付けられた。

2012年10月6日の西武戦では角中勝也の首位打者獲得をアシストするためにタイトルを争っていた中島裕之を2打席連続敬遠、その際に西武ファンから飛び出した「死ね」という声も混じった罵声にもめげず6回無失点の好投をしている。

なお、藤岡にはドラフト指名時にサンケイスポーツの公式サイトで「守備位置:群馬県」と誤植された*1ことにちなむ「群馬の守護者」という別称も存在する。

その後藤岡は2018年7月に岡大海との交換で日本ハムへ、さらに翌2019年6月には鍵谷陽平と共に吉川光夫宇佐見真吾との交換で巨人にトレードされた。

発祥スレ Edit

701 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/05/24(木) 18:40:28.56 ID:JcUCGI2z
そろそろ藤岡の愛称決めたいとこや

730 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/05/24(木) 18:42:38.80 ID:KI86wK9X

>>701
打たれてもなかなか死なないゾンビのような投球、さわやかな雰囲気
さわやかゾンビとかどうや?

747 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/05/24(木) 18:44:13.06 ID:t+EXCzHW
>>730
爽やか不死岡と言うわけだね


関連項目 Edit





*1 出身地と守備位置を混同したことで起きたと思われる。ちなみに群馬県には群馬藤岡という駅が実在する。