沢村賞コピペ

Last-modified: 2020-06-13 (土) 17:44:13

日本プロ野球における顕彰の一つである「沢村栄治賞」(通称「沢村賞」)の、21世紀になってからの受賞者が(受賞の前後に関わらず)起こした問題の数々を羅列したコピペのこと。

沢村賞の呪い」とも言われる。ただし後述の通り虚実入り乱れている上に言いがかり同然の内容も含まれているため、ネタにする際は十分に留意されたし


コピペ

(初出時)

2001 松坂  身代わり出頭
2002 上原  ひき逃げ
2003 井川  詐欺師
2004 川上  ハゲ
2005 杉内  不倫
2006 斉藤  流産キック
2007 ダル  離婚、未成年パチンコ喫煙
2008 岩隈  不倫
2009 涌井  金玉添付、交通事故
2010 前田  エロ写メ要求
2011 田中  交通事故
2012 攝津  ???
2013 田中  交通事故


真相

2001 松坂大輔「身代わり出頭」

2000年8月に時速50kmオーバーのスピード違反で免許停止になっていたが、9月13日には球団名義の車での駐車違反が判明。
そのため身代わりとして西武球団の広報課長・黒岩彰を出頭させるが、週刊写真誌により身代わり出頭が発覚。結局松坂は道路交通法違反および犯人隠避の疑いで書類送検・有罪判決を受けた。
なお駐車場所は柴田倫世*1の自宅前で、交際スクープから身代わりが発覚した。

2002 上原浩治「ひき逃げ」

2000年7月27日、自家用車を運転中にオートバイと接触事故を起こし、オートバイの男性が重傷を負った。
ただし実際には警察に通報し、本人もその場に留まっていたとされている。

2003 井川慶「詐欺師

ヤンキースで死刑囚化していた様子を年俸を騙し取る詐欺師に例えたもので、実際に刑法上の詐欺行ったわけではない

2004 川上憲伸「ハゲ

その無理矢理入れたこじつけ感、本人に何の責任もない身体的特徴を勝手に問題扱いする理不尽さから「ハゲは関係ないやろ!」と突っ込むのがお約束となっている。

2005 杉内俊哉「不倫」

2013年、WBC合宿所でのスキャンダルがフライデーされ、厳重注意と罰金処分を下される。

2006(+2003) 斉藤和巳流産キック

2003年以来の2度目の受賞。
妻に中絶同意書や離婚届を送ったことが週刊誌に掲載されたが、真偽は不明。

2007 ダルビッシュ有「離婚、未成年パチンコ喫煙」

2005年、写真週刊誌で未成年者にもかかわらずパチンコ店で喫煙していたことが発覚。
その後もサエコとの離婚調停などが話題となった。

2008 岩隈久志「不倫

週刊誌に不倫疑惑が掲載された。

2009 涌井秀章「金玉添付、交通事故」

2010年9月6日、涌井の前方不注意により前を走っていたタクシーに追突。タクシー運転手は首に軽症を負った。
2012年、フライデーにより女性問題が取り上げられる。さらに週刊文春は涌井が福岡で知り合ったキャバクラ嬢に対して自らのヌード写真を送っていたと報道。無期限登録抹消の処分を受けた。
2013年のWBC合宿中には杉内俊哉、森福允彦と共にトリプルフライデーされ、球団から厳重注意を受けた。

2010 前田健太「エロ写メ要求

2011年2月にモデル・相原なながエロ写メを要求されていたことなどを暴露。
前年の涌井と共に二人の投手に写メの需要と供給がマッチした稀有な例と度々ネタにされる。

2012 攝津正「???」

不祥事歴なし。ただし川上と同様に「ハゲ」とされているコピペも見受けられる。

2011・13 田中将大「交通事故」

2011年12月14日、田中が運転する乗用車が自転車に乗っていた女性をはね、腰椎にひびが入るなど3ヶ月の怪我を負わせた。この事故の直前、警視庁の「平成23年TOKYO交通安全キャンペーン」のポスターに登場していたこともネタにされた

関連項目



Tag: なんJ 野球ch コピペ


*1 当時日本テレビアナウンサー。のち2004年12月に結婚。