Top > 【がんばりや】


【がんばりや】

Last-modified: 2019-12-07 (土) 16:04:13

概要 Edit

【性格】のひとつ。

DQ3(リメイク版) Edit

能力補正 Edit

ステータス補正順位
【ちから】+5%13/46
【すばやさ】-10%27/46
【たいりょく】+10%10/46
【かしこさ】21/46
【うんのよさ】-20%31/46

解説 Edit

DQ3に登場する性格のひとつ。
最初の【性格診断】において、森の中で【岩】運ぶ最終質問で、20~39回岩を運ぶとこの性格になる。
 
運の良さのマイナス補正が大きめだが、それ以外はバランスが良い。
努力と結果は比例しないということなのか決して良い補正値とは言えないが、努力で十分補える範囲だろう。
頑張り屋になったあなたなら、どうにでもなるはずだ。
 
【MP】の高さを保ちつつパワーキャラにしたい場合、つまり【商人】【盗賊】と相性が良いが、完全に【むっつりスケベ】の下位互換になってしまっているのが悲しい…。
とはいえこれの更なる下位互換に【おせっかい】が存在するが。
 
むっつりスケベは男性専用なので、女性ならこの性格を活かせるだろう。
【セクシーギャル】と比較すると体力以外では負けているものの、体力は序盤~中盤において最重要ステータスと言えるので頑張り屋を選ぶのも悪い選択ではない。
 
【ルイーダの酒場に最初からいる人たち】では、男僧侶のニコライがこの性格(GBC版除く)。
頑張り屋なので大目に見てあげたいが、【僧侶】にとっては素早さの低下がやや気になるところか。
【ほしふるうでわ】さえあれば「打たれ強い回復役」として活躍できる余地はある。
 
【勇者】がこの性格だと、【アリアハン】の城2階の右側の【兵士】が一人旅では苦戦すると忠告してくる。
たった一人で頑張る必要などどこにもない。仲間と力を合わせて頑張ろう。
【バラモス】打倒後は兵士自体が消えてしまう。
 
ちなみに【○○○○バーク】に派遣した【商人】がこの性格だった場合、ある住人の台詞が少しだけ変化する。
勇者以外の性格がイベントに関わる(大したものではないが)というのも珍しい。

DQM2、DQM1・2(PS版) Edit

「勇気」と「知恵」に優れ、平均的な「優しさ」も備えているとこの性格になる。
各数値の目安は「勇気:100%」「知恵:100%」「優しさ:50%」。
GB版DQM1の【いっぴきおおかみ】に当たる性格である。
この性格に【やさしくなれるほん】を使うと、最高の性格である【ねっけつかん】にすることができるのも同じ。

イルルカ Edit

能力補正 Edit

ステータス上限値
HP+100
MP-100
攻撃力
守備力+100
すばやさ-100
かしこさ

解説 Edit

【モントナー】の性格の一つ。【まけずぎらい】と同様、HPと守備力にプラス補正が掛かるので、こちらも【みがわり】壁戦術に使える。ただし、こちらはMPとすばやさにマイナス補正が掛かるので、呪文を連発するのには向かない。