Top > 【こわれた石版】


【こわれた石版】

Last-modified: 2019-04-23 (火) 18:07:02

DQ7 Edit

文字通り壊れてしまった【ふしぎな石版】
アイテムの説明文によると「ヒビだらけの いしのかけらだ 元にもどせば…」とある。
 
【エンディング】中の【グランエスタード】城下町の井戸の底に落ちている。
これを【ガケっぷちのじいさん】の家への通路から行ける崖の宝箱に入れると、石版が修復される。
「時を超えて存在し、壊れた物をもとに戻す」性質を持つという空っぽの宝箱にこの石版を入れると、箱の中身だけをプレイ中の冒険の書にセーブすることができ、その後冒険を再開すると修復された状態のアイテムが中に入っているという仕組みである。
修復されるアイテムはこの「こわれた石版」だけで、修復後は【ふしぎな石版?】となる。
 
大事なことなので2回言うが、「エンディング中」である。
エンディング中にグランエスタード城を訪れた際は城内1階の入口に立っている状態から始まるが、ここで先に進まずに城下町に引き返す必要があり、これの入手方法に関するヒントも非常に少ないため、入手は難しいと言える。
 
一応この石版の存在に関しては現代の【からくり兵団拠点】にいる【占いババ】が、「過去」でも「現在」でもなく「未来」というような表現を初めて用いるのだがそこから「今より先=エンディング中」という特殊状況下のことを指しているというような予想を付けるしかない。
井戸の底にあるということは、井戸のそばにいるおばさんに話しかければそれっぽいことを言ってくれる。
これは物語の最序盤で【しんじゅ玉】を入手する場合と同じ状況なのだが、上記の通りまず城下町に引き返せるかが問題である。
一応【マリベル】も「もっとたくさんの人から賞賛の声を浴びたい」と引き返す事を促すような事を言うのだが……何せこいつは元々ストーリー中でも賞賛が少ないと不満を顔に出したりするようなキャラであり、エンディング中の他の場所でも賞賛を浴び足りないとして引き返させたりしているので非常に紛らわしい。
そんなわけでこれが特有のヒントであると気づけたらかなり鋭いと言える。
むしろ【ガボ】は城下町に行くと「いいのか?こんなところで油を売ってて」という発言をするので、
素直に受けとれば「ここは寄り道せず、真っ直ぐに【バーンズ王】に報告すべきなんだ」と思い込まされる。
やはりこの石板の存在に気付けないケースも多いと思われる。
 
宝箱に関しては崖っぷちに住む老人が教えてくれるのだが、「これがどういうことかは自分で考えなされ」と言われるのみであり、まずは井戸の底というニッチな場所からこわれた石版を入手していないことには話の意味がわからず、埒があかない。
多くの人の頭を悩ませたDQ7の数ある石版の中でも、これを復元する石版はトップクラスの入手難易度を誇るだろう。
 
これはPSのメモリーカード仕様とDQ7の石板システムとの兼ね合いになっていることが原因と思われる。
PS版DQ4以降からは単にエンディング後にクリアフラグをセーブすればいいだけなのだが、DQ7には石版システムの都合上、単にクリアフラグをつけるだけというわけにはいかなかったのだろう。
そこで、こわれた石板の修復をクリアフラグの代わりにした、というところか。
 
なお、これを実行する前に一つ必ずやっておかなければならない事がある。
【メルビン】の手持ちに【さいごのかぎ】が含まれていないかどうかを確認すること、である。
これは、エンディングになるとメルビンがパーティから抜ける事と、崖の宝箱に向かうためにさいごのカギが必要なことによるもの。
せっかくこれを入手しても、崖の宝箱にたどり着けないでは元も子もない。
 
余談ながら、これを修復して入手するふしぎな石版?は、とある手順を用いることで増殖させて手元に残すことが可能。
……なのだが、その手段はまず準備としてプレステが2台必要というとんでもないもの。
PS2以降の上位機種でもPS用ソフトがプレイできるならば可能なので、余程のアイテムコレクターで実行できる環境にあるならやってみてもいいかも知れない。

リメイク版 Edit

エンディング後にレベルや持ち物などを全てセーブ出来るようになった(そしてストーリー進行度のみクリア前に戻る)のでこの宝箱を使ったシステム自体が削除され、井戸の底に落ちているのがそのまま【ふしぎな石版?】になっている。
この石版を普通に拾い、そのままエンディングを最後まで見てセーブすればOK。
飛空石からグランエスタードに降りると城下町からスタートするように変更されており、かつ石版レーダーに反応が出るので以前に比べて分かりやすくなっているが、エンディング中にしか拾えないのは変わらないので注意。
PS版と違い、城に入ってしまうとエンディング直行なので、必ず入手してから城へ進む事。
当然取り逃せばまたオルゴ・デミーラを倒しに行く羽目になる。
 
ちなみに、入れる側だった崖の宝箱は【せかいじゅの葉】の入った普通の宝箱になっている。
そうとは知らずに上記の手順を実行しようとした時にその事に気付いた人もいるのでは?