Top > 【ブラッドナイト】


【ブラッドナイト】

Last-modified: 2019-06-14 (金) 18:44:36




DQ9 Edit

【宝の地図】の洞窟に登場するボスの一種。
【なぞの黒騎士】の色違いであり、【創造神グランゼニス】の血液にあたるモンスター。
英語版での名前はSir Sanguinus。
 
【マヒャド】【さみだれ突き】【マジックバリア】【いてつくはどう】と、技のラインナップは大人しいほうだが、痛恨の一撃が脅威。
今頃マヒャドなど脅威でも何でも無く、さみだれ突きも分散してしまえば大して威力は無い。
アクションは通常攻撃と似ているが、馬の鳴き声が違うので分かる。
ゾンビ系なので【ゾンビガード】でダメージを軽減できる。
また、いてつくはどうが面倒くさく、頻繁に放ってきて、バイキルトやテンション、フォースを打ち消し、こちらのペースを乱してくる。
しかし、宝の地図のボスの中では痛恨くらいしか強みが無く、大して強くはないのでさっさと倒そう。
炎がよく効くのでメラ系や、すぐに打ち消されるが【ファイアフォース】を使って攻めるといい。
【ほのおのブーメラン】(【フレイムカッター】)+【バーニングバード】のコンボならファイアフォースを必要としないので、攻撃役はひたすらこれを繰り返すのも手。
一方、ゾンビ系だがイマイチ光は効きが良くなく、回復魔力が700あっても【グランドネビュラ】のダメージは400未満である。
通常ドロップは【しんぴのよろい】【2%防具】【りんねの盾】、盗めるのは【しんくのブーツ】
 
ちなみに戦闘前にこの様な台詞がある。

この身の色は……血の色よ。神とて 血の色は 赤いのだ。知らなかっただろう……?
そうとも オレは 血なのだ。オレが いるからこそ他のやつらは 生きていられる。
さあ……きさまの血も よこせ。赤き血を すべてささげきさまも 神の一部と なるがよい!

いかにも厨二っぽい台詞ではあるが、結構重要なことを言っている。
 
クエスト【エルシオンの子は世界一!】で倒す必要がある。

DQMSL Edit

ゾンビ系SSランク。ガチャ限定。
【黒騎士レオコーン】からの転生先。
習得特技は【はやぶさぎり】【いあいぎり】
新生させると【狼牙突き】を習得。
実装当初こそはトップクラスの素早さだったが、
現在ではインフレにより中堅レベルに落ち着いている。
物理ゾンビパなどでたまに需要がある程度で、
いまいちパッとしないモンスターだったのだが……(後述)

紅蓮の魔屍 Edit

高難易度クエスト「呪われし魔宮」にてボスの一体としてまさかの抜擢。
名義は「紅蓮の魔屍」だが、グラフィック等は通常のブラッドナイトと同じ。
 
なんとコイツ、自身に数ターン斬撃を一切無効にするバリアを初手で張ってくる。
しかもご丁寧に効果が切れるターンにキッチリ張り直してくる
この為、【ダークドレアム】主体の斬撃系魔王パでの突破が非常に困難な物となっている。
戦闘能力も高く、単体に大ダメージを叩き出す「亜流・必殺の一撃」や、
ダメージが盛りに盛られた「いあい斬り」、確定で【痛恨の一撃】になる「痛恨斬」など、
悪鬼羅刹の如き猛攻を仕掛けてくる。
更に途中で【体技封じの息】【呪いのきり】【みがわり】役を機能停止に追い込む
【ブラッドマミー】も二体、定期的に呼び出してくる。
呪文主体のパーティならそのままゴリ押しで勝つ事も可能だが、
物理で突破する場合は【つるぎのまい】などでチマチマ削っていくしか無い。
例外として【地獄の帝王エスターク】【必殺の一撃】ならば、
この無効バリアも貫通する事が可能なので、持っているなら選択肢にも入るか。
痛恨斬も怖いので、補助役に+7以上の【メタルキングのたて】を持たせておくと安全。
更に通常攻撃に攻撃力デバフを付与する【グレートアックス】等もアタッカーに付けておけば、安定性が増す。

なおこの斬撃無効バリア、一部の【いてつくはどう】上位互換系技で無理やり剥がす事も可能で、
後々の連戦を考えると、それだけの為に連れて行くのは得策ではないが、
コイツだけを倒すミッションの攻略などの場合は、遠慮なく連れて行こう。
斬撃魔王艦隊ならば、今までの苦労は何だったのかと言いたくなる位、アッサリ仕留められるはずだ。

DQSB Edit

この辞典で取り扱う作品では久々に再登場。レベルは128で、魔法使いと相性が良い。
ステータスはHP:1570、ちから:1210、すばやさ:245、かしこさ:460、みのまもり:1020。
技は赤ボタン:かえん突き→緋炎爆砕陣(50)、青ボタン:ヒャダルコ→マヒャド(20)。
炎と氷の両方扱える数少ないモンスター。