Top > 【なぞの黒騎士】


【なぞの黒騎士】

Last-modified: 2019-09-29 (日) 16:23:02

概要 Edit

DQ9の序盤に登場する【ボス級モンスター】、および登場人物。
英語版での名前はWight Knight。
モンスターズシリーズやDQMB2Lに、本名を織り交ぜた【黒騎士レオコーン】という名で登場している。
色違いに【ブラッドナイト】がいる。

DQ9 Edit

人物像 Edit

【ルディアノ王国】絡みのイベントにおいて、長いこと登場し続ける黒騎士。
【セントシュタイン城】【フィオーネ】を狙っており、城下町を恐怖のどん底に陥れた。
ただ、無用な殺生はしない主義のようで、立ちはだかった兵士だけが怪我を負っており、死者も出ていない模様。
主人公は国王にこの黒騎士の討伐を依頼され、【シュタイン湖】にて彼と一戦交えることになる。
戦いの直前に見せる、兜の下の素顔はドクロであり、この時点で亡者である事がわかる。
 
本名をレオコーンといい、ルディアノ王国を守る黒バラの騎士として知られていた。
彼については、魔女の討伐に向かったまま帰ることがなかった騎士の話として、
【エラフィタ村】のわらべ歌になっている。
現在は、生前の許婚であるルディアノ王国の姫君【メリア】を求めて彷徨う亡霊と化している。
生前は多くの女性を虜にしたほどのイケメンだったらしい。
そのイケメンぶりが災いしたのか、【妖女イシュダル】に一目惚れされ、異空間に拉致監禁されてしまう。
アンデッドになったのも彼女のせいである。
冒頭で発生した大地震のせいでイシュダルの結界が壊れ、レオコーンは現世にさまよい出てしまったのだ。
ちなみに彼の騎乗している馬は【セントシュタイン城の武器屋】のマイホース(カトリーヌ、♀)であり、彼が勝手に拝借していったことでもとの飼い主は気を落としている。……が、彼が後述のように成仏した後、(おそらくセントシュタインの兵士によって)ちゃんと返してもらったようだ。よかったよかった。
 
レオコーンが魔女討伐に出て行方不明となった後、メリアはセントシュタインに嫁いでいる。
メリアの子孫であるフィオーネはメリアによく似ており、彼はフィオーネをメリアだと思い込んで、
ルディアノに連れ帰ろうとしていたのだった。
この両者がよく似ているのは単なる隔世遺伝ではないらしく、フィオーネはメリアの生前の記憶を受け継いでいたようである。
妄執に憑かれがちなゾンビ系にしては物分りが良く、姫の件が自分の勘違いだと知ると、二度とセントシュタイン城を襲わないと誓う。
その後はルディアノに帰るために、再び彷徨うことになる。
ただ、アンデッドだという自覚がないのかどうも自分の現状を理解していないようで、エラフィタにひょっこり現われて木こりや婆さんを恐がらせたりした。
 
最終的には、主人公とフィオーネの助力もあり、未練を断ち切って成仏する。
が、実は彼のフィアンセのメリアは、長いこと成仏しないままこの世に留まっている。
配信クエストを受注し、成仏させてあげよう。

戦闘 Edit

本作では2番目に戦うボス。分類はゾンビ系。
(打撃or【いなずまづき】)→(【ホイミ】or【さみだれ突き】)→(いなずまづきorさみだれ突き)の3段階ローテーションで行動する。
運が悪いといなずまづきかさみだれ突きを連発されることもある。
【ルイーダ】の助言通り【ルイーダの酒場】でパーティメンバーを増やしておけば
パーティのバランスにもよるが基本的には問題なく倒せる。
ただし、あまりにもレベルが低いとまともにダメージを与えられずホイミでチャラにされてしまうので、
挑む前に少しはレベルを上げておこう。
魔法使いならメラで安定してダメージを与えられる。
倒すと【てつのこて】を必ず落とす。騎士らしい逸品だ。