Top > モンスター > 【デスディーラー】


モンスター/【デスディーラー】

Last-modified: 2018-12-05 (水) 01:31:14

FF5 Edit

Lv63、HP3000、MP100、種族:人。
攻撃力75、物理倍率12、素早さ25、魔力90。
防御力10、回避力0、魔法防御0、魔法回避30。
弱点・無効化・吸収属性なし。カテゴリ弱点なし。
有効な状態異常:全て有効。
行動:死のルーレット。
操る:たたかう/アレイズ/ストップ。はなつ:死の宣告。
盗み:通常枠聖水/レア枠司祭の帽子。落とすアイテム:フェニックスの尾(6.25%)。
EXP:1400。獲得ギル:567。
ボス系耐性持ち。魔法のランプで確認。
得意技>なし。


次元の狭間の遺跡部分に出現する敵。
呪われし者の上位種。行動は死のルーレットのみ。
死のルーレットでよく《味方》を死なせている。グレネードあたりがよく「ひっかかる」。
特に弱点属性はないが、レベル3フレアが効く。
人間種族なので、マンイーターで切り刻んでやるのもいい。

  • 死のルーレットをくらってしまったら、操ってみよう。
    コマンド欄には罪滅ぼしとばかりにアレイズが。

FF5唯一のLv63の敵。黒の衝撃を何度当ててもレベルが偶数にならずレベル2オールドが当たらない(調合でレベルを上げてから半減させれば可能)。

FF7 Edit

大空洞の分かれ道の右ルートにて出現。
ジョーカーの強化版で、カードを使った攻撃や死のルーレットを繰り出してくる。
ただし、ジョーカーの即死はほぼ確実にこちら側が被害に遭うのに対し、
こいつの場合は仲間が対象に選ばれることもあるなど、FF5と同様の醜態を晒すことも。
また、「死のルーレット」は終盤登場のコイツからしかラーニングできないくせに、敵の技すべての中でも使えなさで1、2を争う。

  • 補足しておくと、「死のルーレット」はHPを減らされないと使ってこない。
  • 「死のルーレット」はHPが1/4以下になった時に一度だけカウンターで使用する模様。
  • ルーレットは完全ランダムでフィールド中の一体にしか当たらない上に、先述のように技をかけた本人に当たって自滅するパターンもあるのでラーニングは割と面倒臭いほう。

ジョーカーがトランプカードを使うのに対し、
こちらは「教皇」「隠者」「星」「太陽」「世界」の計5種類のタロットカード(大アルカナ)を使う。
セーフティビットでしか防げない即死効果を持つ「隠者」のような凶悪カードもあれば、
HPを0ポイント回復する「教皇」のようなネタカードもある。
ちなみに、「世界」の効果はストップ。まさかとは思うが狙ってるのか?

  • 「星」は単体に2回連続攻撃、「太陽」は単体に暗闇+沈黙効果。
    心なしか「星」の使用頻度が高いように感じるのは気のせいか?
    • ある程度HPが減るまでは「星」しか使わない模様。
      ジョーカーはHPに関係なく即死技を使ってくるのに・・・
  • 設定ミスなのか、カードをめくる前から技名が出てしまっている…。
  • 「隠者」はデスフォースや「ついかこうか」+「しょうめつ(オーディン)」でも防げます。(PSインター版)
    MISS表示も出ないので明らかに耐性が働いている。
    オリジナル版の話?

回復無効という、珍しい属性耐性を持つ。


「塔」のカードが出て
MP0まで消費して大ダメージ・・・なんて考えてみても出てこない。残念。

  • それはサガ・フロンティア

ドロップアイテムが2種類設定されている数少ないモンスターで、エクスポーション死神のキッスを落とす。
特に死神のキッスは他に入手手段が無いレアアイテムなので、コレクターには乱獲される。