Top > モンスター > 【ボトムスウェル】


モンスター/【ボトムスウェル】

Last-modified: 2019-08-12 (月) 23:23:25

FF7 Edit

アンダージュノンに出現してプリシラに襲いかかったボス敵。
HP2500。バレットユフィ以外は「たたかう」が届かない上、
HPが減ってくると水球ビッグウェーブを使ってくるのでなかなか厄介。
クラウドなどにはえんきょりこうげきを装備させて「たたかう」が届くようにするのもあり。
それでもこの戦闘では、魔法による攻撃がメインとなると思われる。


水球は対象1人を封じてしかも徐々にHPを減らしていく厄介な技。
レノのピラミッドに似ているが、魔法じゃないと破壊できない(バイオでは無理)。
水球を狙う際はキャラの頭上にカーソルがいくようにすること(ヘルプウィンドウを表示しておくとわかりやすい)。
ビッグウェーブは全体に120前後のダメージを与えてくる。
しかもやや連発気味にうってくるので残りHPには注意しよう。
更に死に際にももう1発使ってくる。


レノ(七番街機械塔戦)の「ピラミッド」やキャリーアーマーの「アームキャッチ」と違い、
「水球」はこちらのバトルメンバーが1人の状態だと使ってこない。
そのため、全員生存を目指すのでなければ大して面倒なボスでもなかったりする。

  • インター版ではそうもいかない。
    • 何故に?
      「水球」はこちらのバトルメンバーが1人の状態だと使ってこない、というのはインターナショナル版でも変わっていない筈だが。

アンダージュノン・イルカの入り江で突然出現する巨大生物。
結果的にプリシラに攻撃を加えたが、イルカに襲いかかってきたと見るべきだと思う。
どうも外見やアンダージュノンの様子から察するに、ジュノンからの海洋汚染の被害を受けた魚か何かのモンスターのようである。
よく見ると尻尾の一部が骨がむき出しの状態になっている。


通常は単体に尻尾を叩きつける「テイルアタック」を使う。
どうやら攻撃パターンは現在のHPに依存しているようだ。


水球は1回の魔法では解けない。根気よく魔法をかけつづける必要がある。
なお、戦闘不能になると水球は解ける。

  • 普通に一撃で破壊出来なかったっけ? ターゲット指定を間違えてない?
    ちゃんと水球に包まれたキャラクターの頭上にカーソルを合わせないと、中の人に攻撃が当たってしまう。
    • イエス。水球のHPは僅か40なので、一発破壊が可能。
      ただし直接攻撃、或いはバイオ系の魔法では破壊できない。注意。 

たぶんこいつの名前は「Bottom Swell」だと思うのだが、意味が解せない。
海底が隆起する?パンツが膨らむ?しっくりくる訳が見つからない。
英語版では名前が変わっていたりするのか?

  • 英語版でも「bottom swell」。swellには「(波の)うねり」という意味もあるので
    bottom=下部(尻尾)を波のように激しくうねらせる事からその名がついた・・・と推測してみる。
  • アンダージュノン(ミッドガルで言えばスラム(≒ボトム)にあたる)に生息してるからだと思っていた。

ボスだが撃破エフェクトは雑魚のものと同じ簡素なものとなっている。
遠距離攻撃に頼ることになる戦闘なので全員後列に下げておくといい。
魔法攻撃に見えるビッグウェーブも物理攻撃扱いのようで、後列にいればダメージを半減できる。


風属性が弱点だが、オリジナル版のこの時点では風属性の攻撃手段が無い。
インター版では「チョコボ&モーグリ」が風属性のため、遠慮無くぶっ放してやろう。
ぞくせい」と組にして遠距離攻撃可能な武器に付けるのもグッド。


街中で突然始まるボス戦、しかもアンダージュノンには宿屋はなく、宿屋代わりのおばあちゃんの家にはこのボスを倒さないと宿泊できない。
コンドルフォートに寄らなかった場合、ミスリルマインから回復なしで突然このボスに挑むことになり、なかなかキツい。