音楽/【エアリスのテーマ】

Last-modified: 2020-06-30 (火) 02:48:01

FF7

エアリスが祭壇に祈りをささげ、セフィロスに刺殺されるイベント
ジェノバ・LIFE戦~
クラウドがエアリスを水葬するシーンで流れる。
神秘的な旋律が彼女の切ない運命を奏でる、かなり優しいバラードである。
教会に咲く花Cloud Smilesなど、エアリスのテーマのフレーズが入っている曲が他にも存在する。
イントロが「アリア」とほぼ同じなため、間違える人もいる。

  • 優しくて美しくどこか繊細な旋律が、彼女のイメージと見事にマッチしている名曲。
    聴く度にあの悲しい場面が蘇り、涙腺を刺激されるプレイヤーが多いとか。
    • イファルナ、エルミナの旦那さん、エアリス、と何気なく人死が起きるシーンと縁がある曲である。
      その意味では、昇天を想起させる印象があるのではなかろうか。

初めて流れるのは、エルミナの口からエアリスが古代種であると明かされる場面。
だが、インパクトとしてはあっちの方が遥かに大。

  • DISC3に移行する直前の仲間の決意の場面でも流れていたりする。
  • サントラでも、忘らるる都の曲の次に収録されている。
    ちなみに、収録順のみでいえば一番最後に流れるメインキャラクターのテーマでもある。

エアリスの髪から解かれ落ちた白マテリアが柱(足場)に当たるタイミングでスタートするのが絶妙ですごく好き。

  • エアリスがそのまま音で表現された、まさに“エアリス”そのもの。

FF7AC

ピアノコレクション版がそのまま採用された。
これもエアリス関連のイベントで流れる。なお、ティファのテーマのピアノバージョンも流れる。
ピアノを持っているFFファンならだれでも弾きたくなる一曲である。

CCFF7

スラムに咲く花」というタイトルでアレンジされている。
また、「受け継がれる想い?」の5:30~7:08辺りにもメロディが入っている。

FF7R

協会でのエアリスとの再会やエアリス宅にてアレンジVer「エアリスのテーマ -ただいま-」が流れる。
サブタイ通り、懐かしい我が家への帰郷や安らぎをイメージした優しい曲調。

  • 原作で初めて原曲が流れたイルミナによる回想シーンもこちらに差し替えられており、
    7R版が遂に聴けると思ったファンは「あれ?」となったのでは?

原曲はスタッフロールにてテーマ曲「Hollow」に続いて流れる為、
サントラのトラック名も「スタッフロール」となっており、厳密には「エアリスのテーマ」ではない。

  • こちらは原曲の壮大なオーケストラアレンジで、リユニオントラックス版とは違った完全新規のオケ。
  • 本編イベントシーンのダイジェスト映像と共に流れ始める。
    1ループ目のサビがエアリスのイベントシーンと被ってめちゃ盛り上がる。

本編最終チャプターの決戦直前シーンにて、エアリスがその先の未来や決意を仲間達へ語る際に
本曲サビのフレーズが使われた曲が流れているが、何故かサントラには未収録。

  • 人気の新規BGM「ヘリガンナー」の前哨戦も然り、サントラに収録されていない曲がちょいちょいある。

FF15

レガリアのカーステレオで放送される曲として聞くことができる。

TFF

FF7のEMSで流れる。


究極の譜面の出だしが祭壇から落ちる白マテリアを演出しているようで涙腺が…

TFFCC

今作ではFF7のBMSで流れる他、「スラムに咲く花」もFMSとして収録されている。


FFVII「エアリスのテーマ」のピアノヴァージョン。
ピアノの旋律が儚く揺れるイントロから始まり、凛と響くメインメロディが心に染み渡る(DL画面より)

FF7ACで使われたピアノアレンジ「エアリスのテーマ(Piano Version)」も、
2014年5月7日からFMSとして配信されている。

FFRK

エルミナから、エアリスの秘密を明かされる場面などで流れる曲。

⇒音楽室より

その他

前述のピアノコレクション版とアレンジCD「リユニオン・トラックス」に、オーケストラ版が収録されている。
原曲よりも壮大な為オーケストラ版の方が好きだというファンもいる。
またFFオーケストラコンサートの常連でもある


歌の付いた「Pure Heart」という曲が、FFXの「素敵だね」のCDのカップリング曲に入っている。


PS3の「どこでもいっしょ」トロステーションでFF7INが紹介された時、なんと「FF7ごっこ」中でこれが流れた。
しかもセフィロス急襲とクラウドの怒りシーンのアングルまで再現するこだわりっぷり。
他のシーンは画像提供すら無かったというのに…。


個人的には、ストーリーモードのクラウドvsセフィロス限定でいいから、DFFに入れて欲しかった。

  • 追記:DDFFにも入っていない模様。残念無念orz
    • DDFFのエンディングで一瞬だけどアレンジで流れる。ちょうど蘇る緑からVIIメインテーマに切り替わる直前。曲調違うからわかりにくいけど…

ニューサウンズインブラスの2004年版に、ファイナルファンタジーのメドレーが入っていて、その中にこれがあった。
チョコボのテーマ~Don't be Afraid~「エアリスのテーマ」より~FINAL FANTASY
ちなみに小編成。


ピアノコレクションでのアレンジがこれまた良い。
この曲を弾いている時に、あのシーンが蘇ってきて泣きそうになったのは私だけではないはず。


駅でザックスを待つエアリスのシーンに合わせて作った曲である。『シナリオで”エアリスは待った。毎日毎日、いつまでも待った”という文章があって、そのシーンに合わせて作った曲』とのこと。(植松氏談)

  • 実際のゲーム中では、エアリスの育ての母エルミナが、戦地から帰る夫を駅で待つシーンで使われている。毎日待てども夫は帰らず、ある日、エルミナは駅で最期を迎えようとしているイファルナから幼いエアリスを託される。

【パクられ問題」
2014年発表の「Departure to Slumber Land」という曲の作者が
「FF7に俺の曲パクられた!」と訴えを起こしている。

  • YouTubeで「Departure to Slumber Land(要コピペ)」で検索していただければ
    パクり側の公式アカウントが投稿しているBGM動画がヒットする。
  • 聴けばほぼ100%エアリスのテーマなのがよく判る、もう笑えるぐらいそのまんまである。
  • FF7発売は1997年、この曲が世に出る17年も前にエアリスのテーマは存在していたわけだが…???