トーマスの支線

Last-modified: 2020-05-26 (火) 14:48:17

原作第4巻のトーマスの支線TV版第1シーズンのトーマスの支線TV版長編第10作のトーマスの支線

名前トーマスの支線/ファークァー線
英名Thomas' Branch Line/Ffarquhar Branch Line
鉄道ノース・ウェスタン鉄道
原作初登場巻第2巻『機関車トーマス』第4話『トーマスときゅうえん列車』
TV版初登場シーズン第1シーズンジェームスのだっせん
説明トーマスが働いている支線石切場などがある。
トーマスは脱線転覆事故を起こしたジェームスを救出した後、トップハム・ハット卿にこの支線をもらった。
・かつては、ナップフォードエルスブリッジの間にティッドマス・ナップフォード・アンド・エルスブリッジ軽便鉄道が存在していた。
エドワードは時々、この線でトーマスの仕事を手伝う時がある。
・いつの間にか、エミリーがこの線で働くようになった*1
トーマスが来る前はグリンが走っていた*2
・人形劇時代はこの支線が頑丈でなかった為、大型機関車は入線できなかったが、CGアニメ以降はこの支線が頑丈になった為、大型機関車も頻繁に入線出来るようになった*3
・書籍『Breakfast-Time for Thomas』ではボコがこの支線を手伝いに来た事がある。
駅・スポットナップフォード駅(始発)
ナップフォード港
ナップフォード・ハーバー
ナップフォード・ハーバー駅
ナップフォード・ハーバー駅(ドーム型)
ナップフォード飛行場
ドライオー駅
ドライオー貨物駅
カラス農場
トリレック駅
鉛鉱山
エルスブリッジ駅
エルス川
エルスブリッジ高架橋
エルスブリッジ・クリケット場
ハッケンベック橋
ハッケンベック駅
ハッケンベックトンネル
テレンスの畑
キンドリー夫人の別荘
陸橋
ファークァー駅(終点)
ファークァー機関庫
客車庫
ファークァー駅長の家
石切場の路面道路
ファークァー橋
アノファ採石場
駅・スポット(TV版のみ)ナップフォードのバスの車庫
海辺の村
箱型風車
ソドー建設会社
ソドー建設会社の車庫
ドライオーサッカー場
ドライオー貨物停車場
マッコールさんの農場
運動場駅
水車
トロッターさんの養豚場
メイスウェイト駅
メイスウェイトの森
ルースの家
路線図トーマスの支線の地図
運行機関車・旅客:トーマス
・貨物/旅客:パーシー
・貨物/旅客:トビー
・旅客:デイジー
・旅客:エミリー*4
グリン
所属客車アニークララベル
ヘンリエッタ
ビクトリア*5
所属自動車バーティー
テレンス
トレバー*6
キャロライン
ハロルド*7
バルジー*8

*1 但し、ブラック・ロッホ線からこの支線に移った時期は不明。
*2 因みに、その後、グリンウルフステッド城領地鉄道へ、デイジーハーウィック線へ、ハロルド本線のループへ配属した。
*3 その証拠に、CGアニメではヘンリー石切場メイビス仕事を手伝うエピソードが登場している。
*4 以前はブラック・ロッホ線勤務だった。
*5 原作絵本のみ。
*6 人形劇とCGアニメの一部エピソードのみ。
*7 原作絵本と人形劇のみ。
*8 CGアニメのみ、第21シーズンから。