モンティ

Last-modified: 2021-12-12 (日) 13:09:14

「後に着いた方が片付けをするんだぞ!!」

名前モンティ/モンゴメリー
英名Monty/Montgomery
性別
車体番号16
製造年1949年-1969年
所属会社ソドー建設会社
運用・基本的に運搬するのは土砂だが、時々、ゴミの運搬もする。
分類
トラック
ダンプ
TV版初登場シーズンJack and the Sodor Construction CompanyOn Site with Thomas
※日本では『トーマスをすくえ!!ミステリーマウンテン』(※カメオ出演)
※初めて喋ったのは第20シーズンマックスとモンティはらんぼうもの
TV版最終登場シーズン第23シーズンキレイにしたいブレンダ
※英国版では『モンティのふか~いもんだい
TV版初台詞「おっと!!」
※正式には「次は俺達が勝つぞ!!」
一人称
二人称お前
説明マックスと双子のダンプカー
・本名は「モンゴメリー『Montgomery』」*1
トーマス曰く「乱暴すぎる」ようで、マックスと同様、「問題児」だが、やる時はちゃんとやる働き者*2
・双子のマックスとは2台でいつも決まって、トラブルを起こす*3
・因みに、前方のバンパーがマックスが鉄骨なのに対し、彼は鉄パイプである*4
マックス共々、ジェニーさんに説教される場面が多い。
第20シーズンで短編に初登場する*5
・現時点で長編作品では暴走する描写がない。
・日本版ではスピンオフ作品に登場したキャラで唯一、喋るキャラクターである*6
性格・乱暴な面があるが、臆病者で、マックス共々一つ目トラック雄牛に怯えた事がある。
・問題児ではあるが、やる時はやる働き者。
・競争好きで、負けず嫌いな一面がある*7
・空気が読めない*8
・口は悪いが、心配性で仲間との絆を大切にしている*9
ビクターヘクターに比べ若干控えめだが、声が大きい*10
ケリーとは正反対に、重機としての礼儀や規律を軽んじているようで、その事が原因で、トーマスパーシーオリバー揉めた事がある。
TV版での経歴第20シーズンではマックス共々ファークァーの警察官に説教された。
第21シーズンではジャックオリバーマックスと共にジェームスの後始末を請け負った。
第22シーズン第24シーズンでは振り返りセグメントのみ登場。
第23シーズンではあのトーマスと同様、落とし穴に落ちた。この時、初めてジェニーさん乗せた。そして、ダーシーに救われた。また、クラクションの音色が変更された
長編作品での経歴長編第3作ではマックス共々ジャックに仕事ぶりに対して注意された。
長編第11作マックスアルフィーオリバーと共に再登場し、ハーウィック線の建設を行った。
血縁関係マックスとは双子の兄弟。
モデルスキャメル・マウンテイナー・ダンプ・トラック
玩具カプセルプラレール
トラックマスター
木製レールシリーズ
Take Along/テイクンプレイ/アドベンチャーズ
英国版CVラスムス・ハーディカー第20シーズン長編第15作-第23シーズン
代役
ロブ・ラックストロー第23シーズンバルジーだいさくせん!』)
米国版CVロブ・ラックストロー第20シーズン長編第15作-第23シーズン
収録ミス
ケリー・シェイル第20シーズン(一言のみ)、第23シーズンはじめましてダーシー』)
日本版CV藤井隼第20シーズン長編第15作-第23シーズン
参照画像モンティ/画像
マックス
ケリー

*1 「モンティ」「モンゴメリー」の短縮形である。
*2 パトリックコンクリート溜めに転落した際には心配しかけていた。
*3 その為、マックスと問題を起こしても、「自分達の所為じゃない」と言ってすぐに逃走する。
*4 ただし、CGアニメ化以降はマックスのバンパーの鉄骨の縁部分を流用したものになっている。
*5 英国・米国版ではスピンオフ作品にて初登場となる。
*6 ネルソンバスターパトリックは日本語吹替されていない為。
*7 実際、トーマスバスターと競争した時はやる気満々だった。
*8 実際、トーマス重機の方のオリバーに散々迷惑をかけたのに、への謝罪はなかった。
*9 実際、パトリックコンクリート溜めに落ちた時にマックス共々パトリックを心配していたり、ダーシーの活躍を見て称賛していた。
*10 実際、ネッドは彼の大声に驚いた事がある。