Top > All Tracks Lead to Rome


All Tracks Lead to Rome

Last-modified: 2019-08-22 (木) 20:03:22

All Tracks Lead to Rome

日本版タイトル未定
英語版タイトルAll Tracks Lead to Rome
脚本ベッキー・オーバートン
放送日・2019年7月7日(英国:劇場公開)
・2019年8月16日(カナダ)
この話の主役トーマスジーナ
登場キャラクターAトーマスジーナエスターステファノ
登場キャラクターBロレンツォ(モザイク画としてのみ・作中では「消えた機関車」)
登場キャラクターCベッペ(モザイク画としてのみ)
登場キャラクターD無し
登場人物A博物館の作業員ミアイタリアの乗客イタリアの子供達
トーマスの妄想のみ登場:トップハム・ハット卿
登場人物B考古学者
登場人物Cブレンダム港の作業員ジーナの機関士ジーナの機関助手
登場人物D無し
登場スポットイタリア
ミラノ
シチリア
コロッセオ
ピサの斜塔
イタリアの海辺の駅
あらすじイタリアで働くことになったトーマスは、新しい友達のジーナイタリアの様々な場所を案内してもらう。
その後、博物館建造のために働くショベルカーのエスターと会ったトーマスは、消えた機関車の話を聞いて興味を持った後、ジーナと喧嘩になる。
さらにその後、博物館員のミアが艀のステファノから荷物を受け取ってもらうためジーナを探しているということを聞いてジーナの代わりに海に向かったトーマスは、ステファノから消えた機関車の話の詳細を聞いてすっかり興味津々。
その後、発掘現場に行く道がわからなくなったトーマスは「全ての線路はローマに通ず」という言葉を信じて走っていくと・・・。
メモ・英米版タイトルはことわざの『All roads lead to Rome「全ての道はローマに通ず」』のパロディ。
デュークレディーに続いて『消えた機関車』と呼ばれるロレンツォ
台詞
英国版CVトーマス/ナレータージョン・ハスラー
ジーナ/イタリアの乗客/イタリアの子供達アンナ・フランコリーニ
エスターフラミニア・チンクエ
ステファノアントニオ・マグロー
トップハム・ハット卿キース・ウィッカム
ミア/イタリアの乗客モンセラート・ロンバード
米国版CVトーマス/ナレータージョセフ・メイ
ジーナ/イタリアの乗客/イタリアの子供達アンナ・フランコリーニ
エスターフラミニア・チンクエ
ステファノアントニオ・マグロー
トップハム・ハット卿キース・ウィッカム
博物館の作業員ヴィンチェンツォ・ニコリ
ミア/イタリアの乗客モンセラート・ロンバード
日本版CVトーマス/ナレーター比嘉久美子
ジーナ根本圭子
エスター:?
ステファノ:?
トップハム・ハット卿田中完
ミア:?
イタリアの乗客:?
イタリアの子供達:?
博物館の作業員:?
シリーズ前回
シリーズ次回Mines of Mystery