本拠地

Last-modified: 2019-12-07 (土) 22:12:22
  • 12球団が本拠地としている「専用球場」と呼ばれるもの。
  • 専用球場以外で、勝率が極端に高い球場のこと。本項はこちらを説明する。

概要 Edit

専用球場での試合は「移動の負担がほとんどない」*1、「地元ファンが訪れやすいので自然と声援が大きくなる」などの理由から有利になると言われている。
しかし中には専用球場で連敗を重ねたりビジターの特定球場だけ勝率が極端に高いケースも見られることから、専用球場を本拠地として扱わないネタが生まれた。

本拠地ハマスタ Edit

ベイスターズは2012年に親会社がDeNAに変わったのを機に暗黒期を脱出、現在では毎年CS争いを出来る程度のチーム力を身に着けている。しかしそれでも阪神相手だけは相性が悪く*2甲子園球場では善戦できても横浜スタジアム(と京セラドーム大阪)では敗戦を重ね続けている。

また阪神も横浜スタジアムでこそ高い勝率を誇るが、2016年頃から専用球場の甲子園を含め他球場の勝率が悪い傾向が目立ち始め、挙げ句福留孝介に「横浜スタジアム大好き」と公言されるなどの理由から、ハマスタが本拠地扱いされている。また京セラドーム大阪での勝率も高い*3ため、甲子園から移転しろとの声もある。

2019年シーズンもDeNAはホーム試合で阪神にのみ負け越し、阪神は最終試合で逆転3位になり、「2年前と違って両チーム本拠地」などのネタも生まれることとなった。そして1stステージは阪神が勝利している。

関連項目 Edit





*1 関東5球団(西武、巨人、ヤクルト、ロッテ、横浜DeNA)、関西2球団(オリックス、阪神)は同地方でのビジター戦でも当てはまる。
*2 根本的に球団創設からずっと阪神との相性が悪く、2019年までの70シーズン中15回しか勝ち越していない。阪神暗黒時代でさえ勝ち越せない事がしばしばあり、最後に勝ち越せたのは2013年である。
*3 主催試合では2015~2019年で32勝11敗。ただし相性の悪い巨人戦は行われない